2008年05月26日

第61回カンヌ国際映画祭 終わりましたね

デルトロ.jpgMoviePlusの生中継(AM1:15〜3:30)で、昨夜の授賞式を観てしまいました!  眠〜い!あせあせ(飛び散る汗)

 日本関係では、”ある視点部門”で、黒沢清監督の『トウキョウソナタ』”審査員賞”を受賞したようで良かったですよねかわいい 
受賞者その他詳細は→コチラ
続きを読む

2008年05月20日

『モンテーニュ通りのカフェ』 @渋谷ユーロスペース

ドロドロっと濃い映画が続いたあとには、こんなほっこり系映画揺れるハートで癒され、おフランス気分でお茶をどうぞ喫茶店
montaigne2.jpg
公式サイト
追記:今作にご出演なさったシドニー・ポラック監督のご冥福をお祈り申し上げます(2008.5.26)
詳細はコチラ
続きを読む
posted by マダムS at 08:51| Comment(21) | フランス映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

アカデミー賞関連で3本 『ノーカントリー』『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』『モンゴル』  

モンスター達の変遷・・

モンゴル.jpg ゼア.jpg ノーカントリー3.jpg  

何故、どうして、彼らは人を殺したのか?
映画で学ぶ殺人の”理由”
続きを読む 
posted by マダムS at 16:19| Comment(10) | アメリカ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月14日

ウォン・カーワイ2本  『マイ・ブルーベリー・ナイツ』と、ビデオで『ブエノスアイレス』('97)

スルーしようと思っていた1本と、ずっとスルーしてきた1本
マイブルーベリー.jpgブエノスアイレス.jpg
先日有楽町へ行った際に時間と場所が丁度良かったので、観てしまった。 「しまった」って言うのも変だけど、「えー?ウォン・カーワイがセイヨー人使ってどうなの?」っていう気持ちが邪魔して鑑賞予定から外していたのに結局運命が私を劇場へ・・。
続きを読む
posted by マダムS at 10:27| Comment(11) | アジア映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月04日

イタリア映画祭2008−C 『百本の釘』『潮風に吹かれて』

巨匠エルマンノ・オルミと 新鋭アレッサンドロ・アンジェリーニ
百本の釘2.jpg  潮風2.jpg

続きを読む
posted by マダムS at 17:56| Comment(0) | イタリア映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イタリア映画祭2008−B 『ひばり農園』『湖のほとりで』

イタリア人監督が描く 「アララトの聖母」?/アルメニア民族の虐殺 と
「ツイン・ピークス」?/世界で一番美しい死体・・
ひばり農園2.jpg  湖のほとりで.jpg
『ひばり農園』タヴィアーニ兄弟最新作
07年ベルリン国際映画祭特別招待作。 
トルコにおけるジェノサイド(集団殺戮)の歴史的実話を描いた問題作。
モーリッツ・ブライプトロイやチェッキー・カリョなど国際俳優も出演。
『湖のほとりで』
2008年度ダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞 最優秀作品賞、監督賞、主演男優賞など主な賞総なめ受賞したヒューマン・サスペンス。

どちらも さすがに見応えある作品となってました。

続きを読む
posted by マダムS at 17:40| Comment(10) | イタリア映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イタリア映画祭2008−A 『カラヴァッジョ』

天才画家の栄光と没落に彩られた波瀾万丈の人生。。
caravaggio_C.jpg
ジャパン・プレミア上映 
一般公開は当初の2008秋予定から延期になり2010年だそう。
(カラヴァッジョ没後400年に合わせて公開の為)
続きを読む
posted by マダムS at 17:00| Comment(8) | イタリア映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

有楽町でイタリア映画祭2008−@ 『対角に土星』『日々と雲行き』

GW恒例のイタリア映画祭は今年8回目。私は3回目の参加。
対角に土星.jpg  日々の雲行き2.jpg
『日々と雲行き』
2008年のダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞(イタリアのアカデミー賞)で作品賞含め15部門にノミネート。母役マルゲリータ・ブイが最優秀主演女優賞、娘役アルバ・ロルヴァケルが最優秀助演女優賞受賞作品
『対角に土星』も2007年同賞に数部門ノミネート。登場人物の一人ロベルタ役のアンブラ・アンジョリーニが最優秀助演女優賞受賞した群像劇。

どちらも心に残る素晴しい作品でした。

続きを読む
posted by マダムS at 13:53| Comment(11) | イタリア映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

渋谷で「ルノワール」と「ラフマニノフ」

久々の東京遠征でするんるん
.ラフマニノフ8.jpg
お日和もよろしく・・駆け込み鑑賞のルノワール+ルノワール展と映画『ラフマニノフある愛の調べ』を楽しんできました。
芸術の初夏exclamation晴れ
続きを読む
ラベル:アート
posted by マダムS at 09:21| Comment(11) | ロシア映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。