2008年08月03日

『ダークナイト』 @先行上映で

原題: THE DARK KNIGHT (2008年アメリカ)
ダークナイト.jpg

先行上映初日18時の回
シネコンの一番大きな部屋がほぼ満席でしたねぇ・・
ヒース・レジャーを想う気持ちも影響して、色んな意味で相当ハードでございました。それだけ見応えがあったということ。

dark-knight.jpg

 「所詮コミックでしょ?」と侮るなかれ!
人間のダーク(闇)な部分と、ホワイト(光)の部分のなんとはかなく脆い境目、性善説?性悪説?なども頭をよぎりつつ、何も信じない人間の身の毛もよだつ恐ろしさ。困った時にすぐにどこからか飛んできて助けてくれるという単純なヒーローものではありません。もっと複雑に色んなことが絡んできます。
子供には見せたくない大人向きの内容じゃないかな。。
何も知らずに観たので、某アイルランド俳優と某香港俳優のカメオ出演には驚きました!!(一瞬ですのでお見逃しなく)

 前作「〜ビギンズ」からの続投となる「メメント」のクリストファー・ノーラン監督の手腕は冴え、クリスチャン・ベール、モーガン・フリーマン、ゲイリー・オールドマン、マイケル・ケインと超一流の個性派演技巧者を揃えて面白くないはずがないですよね。アクションシーンも手抜きナシ!
黒マスク&マントが主役でも”漫画チック”と思えるようなシーンは一つもありません!

そして、彼らを食うほどの圧倒的な存在感でその名を映画史に残したとも言えるヒース・レジャー!!多くは語りたくない気分です。 
dark_knight3.jpg

ヒース・レジャーよ 永遠に・・
posted by マダムS at 10:21| Comment(14) | アメリカ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こういう子供向けではない内容で、アメリカの興行成績がいいのは意外ですね。
しかも、半数近くが女性客だとか。
Posted by MACHI at 2008年08月05日 19:10
★MACHIさん
>興行成績
良くわからないけど、アメコミものって子供から、かつて子供だった大人までファンの年齢層が広いってことでしょうかね〜
プラス、この豪華俳優出演ですから本国でも今までコミックに関心が無かった普通の映画ファンも取り込み始めているのでは?(含む私達)っと分析してみました。。 
女性客が多いのは、やはり特定のお気に入り男優出演というのは大きい原動力になりますよねぇ。。
Posted by マダムS at 2008年08月06日 08:30
「ヒースぅぅぅぅ!!!」って感じの作品なので、観る前からハラハラドキドキです。
公開直後は映画館が混んでるでしょうし、物語と関係ないところで泣き出したら恥かしいので、ほとぼりが冷めた頃に観に行こうと思ってましたが、、、ああうううう。
そんなに待てませんよね。やっぱり。
ダウニーJr主演の『アイアンマン』も米国では女性客が多かったんですって。
今週はとりあえず(!)『ハルク』を観てきますです。
Posted by Ruiji at 2008年08月07日 06:22
★Ruijiさん
おはようございますー
観る前は、そうRuijiさんと同じ事思ってました ヒースを想って変なところで泣き出したらどうしようって。。でも全編緊張のしどうしなので、鑑賞中よりもむしろ終って劇場出てきたあたりからジワジワと悲しく。。
夏休み中は昼間は親子連れでごったかえしているので、やっぱり夜の回がおすすめです。昨夜「ハルク」18時の回、すいてましたよー!? で、最後にRuiji さんが喜ばれるようなサービスショットがありましたぞよ!!あ、もうとっくにご存じなのかな?(^^)b

Posted by マダムS at 2008年08月08日 09:17
私も早速昨夜、夕飯を食べて、飛んで見に行きました。日中は暑いので・・・。
午後8時45分開始でしたが、混んでいましたよっ。
日本での評判が良いみたいですねっ。

いやぁ〜、とっても良かったです〜!!!
人間のダーク面を描いた、まさに人間ドラマの感じでした。
初めから、画面に惹きつけられて、長さを全然感じられなかったです。

ヒースのジョーカーの演技の凄さを見ていて、もう彼はこの世にいないのだと思うと複雑な気持ちでした。
まさに神懸かり的な演技で悪魔を、これほどの悪人は至上いないのでは?と思えるほどで、実に怖かったです。

そうそう、私も某アイルランドの俳優は気がついたけど、某元香港俳優は気がつかなかったです(^^;

見終わったら、私の隣の女性の連れの男性が一人だけだったけど、拍手。そして、彼はクレジットでヒースの名前の時にまた強く拍手していました。
私も一緒に拍手仕様かな?と一瞬思ったけど、ちょっと恥ずかしくて辞めたけど、嬉しかったです。で、立ち上がりながら、彼の顔をしっかり見てしまった!

Posted by 紫の上 at 2008年08月10日 23:23
★紫の上さん
ご覧になりましたねっ!?
確か前回の「〜ビギンズ」もご覧になっていらっしゃいましたよね?
この監督になってから、以前のバットマン・シリーズとはまったく別物になりましたよね〜人間の良心と邪悪な部分との対決をデフォルメされた映像は本当に怖かったですよねぇ・・(ーー;)
そうですかー!拍手がおこったんですね?
国際的な映画祭などでは気に入った作品には観客が惜しみない拍手をおくるのは自然になってますが、日本の映画館ではまず見受けられない現象ですけど、それだけヒースの仕事に敬意を表したかったのでしょうね・・うう・・泣けますね。

カメオ出演の某香港俳優ですが、興味がおありでしたらこちらを覗いてみてくださいませ・・。心憎からず思っていた男優さんだったので引退が残念だったのですよ。↓
http://eiga.com/buzz/20080714/13
Posted by マダムS at 2008年08月11日 10:12
「〜ビギンズ」は見ていましたよっ!
大好きな作品ですが、細かいことを忘れかけていたので、前日にテレビ放映されたので、しっかりと復習してから、新作を見に行きました。
前作で、しっかりジョーカーのトランプが出ていたんですね。
そうそう、私は前の「バットマンシリーズ」は見ていないのですよっ。
噂によると、前のシリーズでジョーカーをジャック・ニコルソンが演じていたけど、今回のヒースがジャックを超えたと聞きましたが、どうなのでしょうか?

某香港俳優、いやぁ〜、驚きました〜。
そういう騒動があったのですか?
知らなかったです・・・。
あの前の作品では若き日のアンディ・ラウ役を演じていて、本当に良かったのに〜。
惜しいことをしましたねぇ〜。
で、「ダークナイト」ではあのシーンですね?あのシーンは覚えていますが、彼だと気がつかなかったです(^^;
教えてくれて有り難う〜〜(^-^)
Posted by 紫の上 at 2008年08月11日 18:28
★紫の上さん
おお!「〜ビギンズ」放送があったんですね!?見損ねちゃいました〜私ももう一回観たかったです。
それまでのはティム・バートン監督のとか、色々ですけど本当にコミックそのものって感じでしたが・・ジョーカー役はそれでもかのジャック・ニコルソンでさえ「精神的にきつかった」とかで、やはり尋常な精神力では務まらないほどのキャラクターなのでしょうね、それをキッチリ演じたヒースに惜しみない拍手を贈りたい気持ちが大きいほどなんともいえない喪失感が襲ってきますね。。

「インファナル〜」の彼、一瞬映っただけなので、まさか!?と思って帰宅後ネットで検索かけたらこの記事が出てきたんですぅ〜出演時間が短すぎてカットを免れたお陰というかなんというか・・役者としてはこの先楽しみだったのに、やっぱり人間として許されない事しちゃったのですから仕方ないですかね(ーー;)
Posted by マダムS at 2008年08月11日 23:19
マダムSさん、こんにちは。

ウチでは私ども夫婦から始まり、娘二人そして
お爺ちゃんお婆ちゃんと6人全員鑑賞して
しましました。(^_^;)
特に娘二人は没ハマり状態で、長女はジョ−カー
次女はヒースそのものに没入。
ヒース出演の各種DVDを漁りまくっています。

私もニコルソン版ジョーカーは好きだったのですが
今回のヒース版ジョーカーの方が遥かに素晴らしい
演じ方でしたねぇ。
ダークナイト鑑賞後ティムバートン版バットマンを
観ると集中出来ません、、(^_^;)。

ダークナイト、もうあと何回観に行くかと言う
状況です。(笑)。

今後とも宜しくお願い致します。
Posted by cocos at 2008年08月30日 21:46
★cocosさん
こんにちは〜♪
ご家族総出で鑑賞されたのですね!? スゴーイ!!
しかもやはり先行上映でとは嬉しいです♪
監督がクリストファー・ノーランになった前作「〜ビギンズ」から、このシリーズはまったく生まれ変わった感がありますよねぇ・・ティム・バートンはティム・バートンのカラーがあって、それはそれで楽しめる作りになってますから私は好きですけれども、今作見てからだと確かに集中出来なくなっちゃうかもしれませんね〜(笑;)
ヒースのジョーカーがはっきり脳裏に焼き付いてしまって、今後続編はどうするんだろう?という心配まで持ち上がってしまいます(ーー;)
お二人のお嬢様にヒースのこと気に入って頂けて嬉しいです♪ 良い作品に沢山出ていますのでご覧くださいね^^

こちらこそ こんな亀カメ更新ブログですが、今後とも宜しくお願い致します^^
Posted by マダムS at 2008年08月31日 08:30
ドモドモ〜〜〜♪
夏休みは帰省やら何やらで映画もろくに観れず、うう、
出遅れ感ありありの私です〜

「ダークナイト」も皆さんは2回目3回目なのに、やっとこさ先日観に行けましたデスヨ〜!
いやー、前作も完成度は高かったですけど、今回はそれ以上の出来栄えでしたね!
大人のためのコミック映画というのも同感です〜!
ヒースのことは、うん、私も多くは語れない気分です・・・・・
ところで!
「バットマン」のこと、小さい頃はずっと「バッドマン」だと思っていました。笑
ヒーローなのにどうして「バッド」なんだろう??って。
(・・・くだらなくってすいません。テヘヘ)
Posted by Puff at 2008年09月04日 17:43
★Puffさん
わ〜い♪お久しぶりですぅ〜
夏休み、沢山楽しまれたでしょうか^^
今年は異常に暑かったので、私もそんなに観れてませんがが・・実はさきほど「ダークナイト」2回目見終わって帰宅したところです! そしたらPuffさんの書き込みがっ!(嬉)
いや〜本当に完成度高い作品ですよね〜
1回目は怖くてただただ緊張して肩コリコリ状態でしたが、2回目はじっくり味わって観ることが出来たので、最後は感極まって涙涙でした。
なるほど「バッド」・・
今回闇の騎士としてゴッサムシティの市民には「バッド」マンとして追われることになるんですから当たらずとも遠からじかもですよ(涙涙涙)
Posted by マダムS at 2008年09月04日 20:26
ちょっとご無沙汰していました。 あれから、「ダークナイト」を鑑賞後、夏ばてをして、映画館にも行けず、家でごろごろしていました。 そんな訳で、「アクロス・ザ・ユニバース」も見に行けずでした。 マダムは2度ご覧になったんですねぇ〜。 ホント、私も先日見たときに、また観たいと思いましたほどです。でも、まだ行けず(^^; いやぁ〜、1回目と2回目では感想が違ってくるのですね? きっと私も2回目を見たら、感想違うと思います。 2回目はストーリーなど知っているので、きっと冷静に観ることが出来るかも・・・。 細かい所、1回目では気がつかなかったところが分かるかも知れませんねぇ〜。 この作品のクオリティがあまりにも良かったので、気が早いですが、次回作が早くみたい です!! あの「ダークナイト」になったバットマンがその後どうなるか?
Posted by 紫の上 at 2008年09月05日 07:23
★紫の上さん
コンニチワ! 夏バテなさっていらしたんですねー 無理もないです!今年は暑すぎる・・( ̄ロ ̄lll) なまじ8月末頃ちょっぴり涼しくなったりしたから余計にその”暑さの戻り”が残酷に感じられませんか〜?さすがに私も参ってます。

そうなんですよー 2回目鑑賞してしまいました!
1回目は「どうなっちゃうの!?」とハラハラドキドキで、ただただ恐ろしくて・・泣くに泣けなかったという感じ。
でも2回目は俳優さん達の素晴らしい演技を堪能し、じっくり内容も味わえたので闇の「騎士」というくだりで泣けましたねぇ〜
「ヒースに捧ぐ」というのも、英文では確か「In memories of Heath Ledger, Our friend」となってたように思いますが(正確じゃないかも)、”友達”にまた反応してしまって、またダーッと涙が。。

「アクロス〜」 うーん残念でした。
是非大きなスクリーンで映像と歌を楽しんで頂きたかったわ〜〜 DVDになったら観て下さいね^^
Posted by マダムS at 2008年09月06日 08:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。