2008年10月06日

秋の恋愛映画

このカップルの放つ魅力に抗えず・・
さいごのはつこい.jpg

観て来ちゃいましたわ劇場で。
予告編だけで予測出来ちゃう結末と、大げさなタイトルに引きつつも。。

『最後の初恋』 (原題:Nights in Rodanthe)
監督:ジョージ・C・ウルフ
原作:ニコラス・スパークス「きみに読む物語」
監督 ジョージ・C・ウルフ
出演: リチャード・ギア、ダイアン・レイン、スコット・グレン、ジェームズ・フランコ
さいご.jpg

お互いに長く生きている分、背負うものも多く、心の傷も抱える中年の二人が出会い別れるラブロマンス・・。 
 そして、ヒロインが新たな道を踏み出す話は嫌いじゃないですが、出来すぎな”出会い”とその後の展開はこそばゆくもあり・・(苦笑)、予告編通りの結末には驚きはないものの。。この二人の魅力的な俳優と、舞台となる”海辺の家”が素敵で最後まで観れてしまう映画でした。 

 息子役のジェームス・フランコも良かったですよ〜
最近主役級の作品には恵まれないようですが、あの八の字眉は健在ですexclamation 頑張って欲しいですねん。
posted by マダムS at 12:13| Comment(7) | アメリカ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お!ご覧になられましたね!
私は気になりつつも観に行けそうにないのですが・・・
ジェームス・フランコとスコット・グレンが出ているので観たいのであります〜〜〜!はぁはぁ
フランコくんは「SONNY ソニー」を観た時からファンでしてね。うへへ
あのカモシカのようなつぶらな瞳がたまりませんっ!!
ニコラス・ケイジ目当てで観に行ったのに(ケイジは監督&出演)すっかりフランコくんの虜になったのでした♪♪

ストーリーはまあまあでしたか・・・?
でも、俳優とシチュエーションが素敵だとぐっと来ちゃいますよね〜
海辺の家、分かります。
これが出るだけでぐーーんと素敵度がUPしちゃうのですよねん〜・・・♪
Posted by Puff at 2008年10月06日 19:38
この映画、スルーかなぁぁぁって思っていたのですが、
【海辺の家】っていうのがいいですねぇぇぇ。
『恋愛適齢期』でダイアン・キートンが住んでいた所も『海辺の家』ですし、
あと海じゃないですけど、【湖畔の家】が舞台の作品も良いですよねん。
【黄昏】とか【イルマーレ】とか・・・。
私もスコット・グレンが好きだし。。。観に行こうっかな。うふっ。
Posted by Ruiji at 2008年10月07日 05:32
★Puffさん
は〜い!観てきちゃいましたぁ〜♪
むふふ。。フランコ君いいですよねぇ〜
 >カモシカのようなつぶらな瞳
わはは そういえばそんな感じ!!「SONNY ソニー」良かったですよねぇ! 「スパイダーマン」で注目して追いかけてみたりしましたよ〜デニーロと共演の「容疑者」ご覧になってます?これがまた秀逸!
今回の彼もRギアの父親に取り合って貰えなかった時の苦しむ表情とか、終盤の・・表情が!いいんですよぉ〜!
S・グレンさんもだいぶお歳は召しましたが存在感ある役をされてました。
なので「俳優とシチュエーション」を観るだけでもOKな映画でしたよん♪

★Ruiji さん
私もスルーかなぁぁぁって思ってたんですけどぉ〜(笑)
そうそう、その【海辺の家】がなんともいいんですよね〜 木造でね、特別お洒落ってわけじゃないんだけどやっぱり木のぬくもりがあるんですよ〜 でも実際あんなとこに何年も建ってられるわけないじゃん!なんて突っ込み入れたくもなるんですけど(笑)
ヘイデン・クリステンセンとケヴィン・クラインの【海辺の家】も良かったですよね〜あれは泣かされました。。
「湖畔〜」というのも海辺と同じくらい魅力的ですよね!【黄昏】とか【イルマーレ】もモチロン大好きですし、イタリアのコモ湖が舞台になってる映画なんかすんごいロマンチックでいいですよねぇ〜うっとり。
スコット・グレンはですね、「ライトスタッフ」が思い出されますけど(遠い目)やっぱり特別な存在感がある人ですね〜 その辺の爺さんとは違います。
ご覧になったら感想お聞かせ下さいねっ うふっ

Posted by マダムS at 2008年10月07日 09:48
観てきましたっ。
あの嵐であの建物・・・バラバラになっちゃいますよぉぉぉ。
大人のロマンスには酔えなかったのは、
結局、リチャード・ギアがそんなに好きじゃないせいかしらぁ?
スコット・グレンで一気に雰囲気がしまりましたね。渋い!
Posted by Ruiji at 2008年10月10日 23:39
★Ruiji さん
おおっ ご覧になりましたか!
感想有難うございますぅ〜
ですよね、ですよねぇ〜 あの嵐であの建物じゃぁ〜もちませんがな・・(ーー;)
っと冷静に分析して出来るのはお互いにこのハナシには酔ってなかったのかもですね(笑)
グレンさん「フリーダム・ライターズ」にもご出演だったんですね! 今朝TVで観ました。
Posted by マダムS at 2008年10月11日 08:30
こんにちは。
最近、ダイアン・レインものがジャンルを問わず公開され続けているので、往年のファンとしては、とても嬉しい限りです。
妻はリチャードを、夫はダイアンをと夫婦で観てきました。
Posted by jamsession123go at 2008年10月18日 08:24
★jamsession123go さん
コメント有難うございます!
ダイアン・レインは本当に幾つになっても美しいし、魅力的ですね 私も大好きです。
秋風が吹く頃になると、こういった恋愛ものも見たくなりますよね^^
ご夫婦で鑑賞とは羨ましいですわ^^お互いにご贔屓の俳優さんを見つめながらというのも微笑ましいです。
Posted by マダムS at 2008年10月18日 08:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。