2009年08月18日

「8人目のサムライ」 快進撃!

8th-samurai.jpg 今年の2/14付け記事→コチラで紹介させて頂いた俳優/尾崎英二郎さん主演の短編実写映画『THE 8TH SAMURAI』が、快進撃を続けているようですぴかぴか(新しい)

  ハリウッドで映画ファンや業界関係者など延べ15000人を開催中に動員する、世界最大のショートフィルム映画祭「LA SHORTS FEST」(7月23日〜31日ロサンゼルス開催)で、この映画祭の最高賞である"BEST OF FEST" を受賞したもようexclamation×2
 ★記事のソース→公認ファンサイト様
Yahooニュース

 そして、な、なんと! この最高賞受賞の意味するものがスゴイ! この映画祭はアカデミー賞公認だそうで、つまり来年2月開催のアカデミー賞の「短編実写部門」への審査エントリー資格を獲得したことになるんだそうですぴかぴか(新しい)
この作品には、尾崎さんの他にも先日地上波初放送となった『硫黄島からの手紙』に出演した在米の日本人俳優さんが多数出演していらっしゃいます。
 いや〜楽しみになってきました!
ノミネートの朗報をドキドキして待ちたいと思います。


 『THE 8TH SAMURAI』公式サイト
ラベル:尾崎英二郎
この記事へのコメント
もおー、ぜひぜひアカデミー賞にノミネートされてほしいですね!!!
ワクワクドキドキですー
Posted by トラー at 2009年08月18日 12:30
★トラーさん
どうもです!
本当に楽しみですね〜
作品も東京近辺でなんとか観たいものですね。
Posted by マダムS at 2009年08月19日 09:35
マダムSさん、トラーさん、このサイトの常連の皆さん、

こんにちは。

なかなか(短編なので)日本ではニュースとして伝わり難いですが、本当に思いがけず、
現実的にアカデミー賞が手に届く可能性がある所まで来ました。

もちろん、期待し過ぎてはいけないものの、
現時点では、
”ノミネート候補として有力な1本” には入っている、と言えます。

日本人総出演/全編日本語セリフの短編が、
映画の国であるアメリカの映画祭で、
今年の頂点に躍り出たなんて…

しかも僕個人としても、アメリカに渡り1年目の仕事、そして(映画では)初主演作なのですから、
奇跡的です、本当に。

ここまでで、充分幸せなことですね!
あとは、女神が本当にいることを祈るだけ(笑)。

いつも皆さんからの応援、感謝しています。

是非僕のサイトのほうにもいらして下さいね!!

公式サイト:
http://www.eijiroozaki.com
ファンサイト:
http://eijirofan.fc2web.com
限定メールマガジン(舞台裏/撮影記録など)
http://eijirofan.fc2web.com/10supporter.htm


英二郎より

Posted by 英二郎 at 2009年08月19日 15:29
★英二郎さん
コメント有難うございます!!!
快挙ですよね! 2月の尾崎さんの主演男優賞も嬉しかったですけれども、今回は作品そのものもメジャーに躍り出たような感じ♪
日本人による日本での話をイタリア系アメリカ人の若き監督が生み出したという事も面白いですし、ちゃんとそれをすべて日本語で撮ってくれたこと、それが普通に作品として認められたこともとっても意義ある事だと思います。 『硫黄島からの手紙』を撮って先鞭をつけて下さったイーストウッド監督にも感謝すべきなのかもしれませんね。

尾崎さんにとっては初主演作(長く活躍していらっしゃるので、意外な感じ!)が注目されて本当に幸先良いですね♪ 尾崎さんの地道な努力が報われましたね^^良い作品に巡り会えるのも強運の印かも。
そして、尾崎さん始め、在米で頑張っていらっしゃる沢山の日本人俳優さんたちに、今後ますますスポットライトが当たると良いと思います。



それにしても、観たーーーい!
福岡の方の映画祭で上映があるようですが、是非是非なんとか首都圏でも上映の機会を設けて頂きたいです!!
Posted by マダムS at 2009年08月20日 09:17
きゃー、すごいですね!
まさに快進撃。

以前お知らせくださったときに、パリにも是非来てほしいと思っていましたが、この受賞により来る確率がきっと高くなったに違いありません!

この勢いでアカデミーの方も是非!
Posted by nouilles-sautees at 2009年08月21日 23:48
★ nouilles-sautees さん
コメント有難うございます!!
「硫黄島〜」の時も含めて、いつも反応して下さって嬉しいです♪
「海外で頑張っていらっしゃる日本人同士」という共通項で尾崎さんもきっと喜んで下さっていると思います。
そうですよねぇ! 作品の内容も以前ヤキソバさんがおっしゃっていらしたように、目の肥えたパリっ子にも受けるような気がするんですよぉ〜 私達も観たいですよね(^^)
Posted by マダムS at 2009年08月23日 08:43
nouilles-sautees さん、
こんにちは!

この作品、そうですねぇ、是非フランスでも上映して欲しいですね。イタリアとスペインでは映画祭で上映されたんですよ。

フランスは黒澤監督の『乱』の製作時に大きく支援した国です。
きっとパリっ子にも僕らの ”クロサワのサイドストーリー” は楽しんでもらえると思います。
お披露目の機会があればいいんですが。

今日、日刊スポーツウェブ版で、この映画の受賞がリポートされました。
是非読んで下さいね!!

http://www5.nikkansports.com/entertainment/chitose/entry/20090825_84098.html#more

英二郎




Posted by 英二郎 at 2009年08月25日 19:03
マダムSさん、

感激です・・・。

nouilles-sauteesさん
と書いたコメントが2つ続いていたので、一瞬、マダムSさんからのコメントの続きかと思ったら、尾崎さんご本人からメッセージをいただけるなんて。

>「海外で頑張っていらっしゃる日本人同士」という共通項

とは、あまりにも恐れ多いですが、こうして尾崎さん情報をご紹介くださるマダムSさんのお力をお借りして、遠くからこれからも応援させていただきたいと思います。

ありがとうございました。
Posted by nouilles-sautees at 2009年08月25日 21:04
尾崎英二郎 様

え〜、まさか尾崎さんご本人から私宛にメッセージをいただけるとは!

びっくりしました。
とてもうれしいです。尾崎さん、ありがとうございます!

イタリアとスペインではもう映画祭で上映されたなんて、先を越された感じで少し悔しいですが、この両国で上映されてフランスで(特にこのパリで)上映されないわけはないですし、期待が高まってきました♪

また受賞のリポートのサイトのご紹介ありがとうございます。読んでいるだけでワクワクしてしまいました。

この作品のアカデミー賞ノミネート、そして尾崎さんの今後のご活躍を心よりお祈り申し上げております。

nouilles-sautees
Posted by nouilles-sautees at 2009年08月25日 21:15
ありがとうございます!!

nouilles-sauteesさんも、トラーさんも、マダムSさんとそして常連できっと読んで下さっている皆さんも、

僕のような(海の向こうの)日本人俳優の動向を気にしていて下さるのは本当に光栄ですよ。

来春まで、一緒に祈っていて下さいね〜。
本年度のアカデミー賞は3月。
ノミネートの発表は2月の予定です!!

あ〜 落ち着かない…(笑)

英二郎

Posted by 英二郎 at 2009年08月26日 10:28
>英二郎さん
おお! アカデミー賞関連のスケジュールがもう決まっていたのですね!? 知りませんでした!! この数年2月の最終日曜でしたが、今回は一週間先になったのですねぇ!
ノミネート発表が2/2、授賞式は3/7ですね?
我がブログチームもドキドキしながら結果を待ちたいと思います♪
めちゃめちゃ楽しみです!

>nouilles-sauteesさん
いえいえ、最近すっかり更新サボリ気味の閑古鳥ブログですが、こうした交流が生まれるとやっぱり細々でも続けていて良かったなぁ〜と思っておりますぅ。
頭の活性化のためにもまた少し気合い入れようかな・・うふふ。
Posted by マダムS at 2009年08月27日 09:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。