2009年12月31日

10月〜12月に観た映画&ドラマ(2009)

本年中は大変お世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願い致します。



michael.jpg風が.jpgハワーズエンド.jpgエネミー.jpgavatar3.jpg
もはや、掲示板的記事が続いてますがスミマセン!
それでも閉鎖するには自分が寂しく。。
年末まであと何本観れるか? 今の状況だとかなり絶望的だけど、
取りあえず2009年最後の纏め記事
(今後、年末までに加筆の可能性は大いにアリあせあせ(飛び散る汗)
かわいい加筆しました(12/25)
かわいい加筆しました(12/22)
かわいい加筆しました(12/10)

<劇場鑑賞>
『3時10分、決断のとき』
久々にため息出るほどカッコ良い男達
『西のエデン』
フランス映画祭で見損ねて残念に思っていたのをリバイバル上映してくれたので鑑賞。フランスへ違法入国した若者の顛末ほろ苦ドラマ。
『母なる証明』
うん、これは面白かった。「吠える犬は噛まない」からまだ4本目なんだねポン監督の長編作品は。 
『THIS IS IT』
マイケルよ、永遠に・・
『風が強く吹いている』
「速いではなく、強いと言われたい」箱根駅伝を本気で目指した弱小陸上部の大学生達を描いた三浦しおんさんの原作を映画化したもの。完璧に美しいフォームで走り抜いた若手の男優達を褒めてあげたい!若い男の子には弱いですから〜。思ったよりベタになっておらず、詩的な映像に予想外に感動。勝つことがすべてではない人生観を見せてくれる味わいある作品に仕上がっていた。
NEW『パブリックエネミーズ』
マイケル・マン監督独特の”男の美学”ムンムンの作品。
貴女はついて行く?
NEW『アバター』
シガニー母さんならずとも、思わずご飯食べさせてあげたくなるサム・ワーシントン可愛いハートたち(複数ハート)
(ターミネーターの時から目を付けていた揺れるハート
しかし、大枚2000円も払って専用メガネ付けて観たワリには大した3D映像とは思えず(思わず身をよけたくなるような飛び出しが無い)、コストパフォーマンス低し(劇場が用意したメガネの質が悪いのかなぁ?)
監督は「自分が14歳の時に観たかった映画」を作ったそうだが、私も純な14歳だったらもっと感動出来たかも?うーむ。。

<「おうち鑑賞」で印象に残ったもの>
黄色いロールスロイス3.jpg『黄色いロールス・ロイス』(1964米)
美しく豪華で逞しいロールス・ロイスを巡る3話からなるオムニバス。ビリー・ワイルダー風の人情ロマコメも楽しく、驚きのオールスター・キャストで魅せてくれるお薦め作。
『オードリー・ヘップバーンのモンテカルロへ行こう!』(1951米)
「ローマの休日」でブレイクする前のヘップバーン出演作。ミュージカル風コメディで面白かった。
『推手』(1991台湾)(2回目)
父親三部作の1作目かな?自分も老境に差し掛かかって初めてわかるこの気持ち。途中笑いどころもありながら最後はしんみりのアン・リー節。
『パリは燃えているか』(1966仏=米)(2回目)
オールスター・キャストが邪魔に思える真摯な内容。 あら〜この景色はあそこか!と思いながら再見出来たのが何気に嬉しく。
『初恋』(1970英=独)
ツルゲーネフ原作を映画化。クラシック音楽で始まり「おお〜文芸大作」と期待を膨らませたが、途中で当時流行のポップスなんて取り入れて台無し。
cast-mirikitani.jpg『ミリキタニの猫』(2006米=日)
ニューヨークの路上生活者で画家のジミーは、第二次世界大戦中に日系人強制収容所へ送られすべてを失った日本人だった。彼の戦後を語るノンフィクションの重みはアメリカが抱える今の問題でもある?

<ジェームス・アイヴォリー&イスマイル・マーチャント特集>
『モーリス』(1987英)(2回目)
うーん、美しい・・この恋愛とこの青年たち。。2度目の方がじっくり味わえた。「ブロークバックマウンテン」より好きかも。アン・リー監督ごめんなさい。
『ハワーズエンド』(1992英)
「モーリス」と同じE・M・フォースター原作。気丈でありつつしなやかな女性の生き方に大いに影響されそう。DVDが廃版で異常な高値がついており残念!VHSを買い求めたが画質の悪さにがっかり。第二の主役と言えるハワーズ・エンド邸の庭に咲き乱れる植物を最高画質で鑑賞したいっ!
『熱砂の日』(1983英)
シネフィル・イマジカの特集で、『眺めのいい部屋 (1986)』以前の初期のアイヴォリー作品『ローズランド (1977)』『カルテット (1981)』と共に鑑賞。中ではこれが一番好き。この頃から異文化の衝突と和解という路線が出来たようで、徐々に成熟していく過程だったのかも。


<TVドラマ>
『荊の城』前編・後篇 2005年イギリスBBCドラマ
「このサスペンスがすごい!」1位のサラ・ウォーターズの原作をドラマ化したもの。息つく間もない展開に「どうなるの!?」と手を握り締めて観ちゃう面白さ。DVD化もされているようです。
『不毛地帯』
昔風なドラマの作り(堅苦しい説明調ナレーションで進行していく)が、なんか郷愁を呼ぶ骨太社会派ドラマ。「実在ではありません」と言っておきながら思い切り「あそこね」と分かる会社名とか。
『東京DOGS』
昨夜初めて観たら面白かった。 小栗クンも最近いいなと思っているんだけど、登場人物それぞれのキャラ設定が面白くて観ていて飽きない。
『坂の上の雲』
こういう豪傑タイプって現在は皆無?だからこそカッコ良く見えますね。来年の大河ドラマ『龍馬伝』も楽しみデッス黒ハート
posted by マダムS at 14:09| Comment(41) | 鑑賞作品リスト2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
大変なご様子ですが、寒くなって来たので
お体に気をつけてお過ごし下さいね。

私は今日、やっと、映画を観に行きました!
すごく久しぶりの映画でした。
テレビではチョコチョコ観ていたけど
やっぱりやっぱりスクリーンが良いですね!

観たのは、風が強く吹いている、です。
原作を読んでどうしても観たいと思いました。
とっても良かった。(原作の方が断然良いけど)

親になって、目線が変わりました。色んな面で。
本を読んでも、今までと全然違う見方になりました。

きっと、スカーレットさんにも、皆さんにも、
良い風が吹きますよ!^^
Posted by くいだおれ at 2009年11月20日 22:47
ご無沙汰です〜。

マイケル、よかったですよね〜。観てよかったとほんとに心の底から思いました。

「モーリス」、もう何度観たかわかりません。日本で上映されたときに2回観に行って、ビデオで見て、TVで観て、イギリスに行ったときにTVでやってたのをまた観て(これはモザイクなしで見応え?ありました)・・・。
ヒュー・グラントはこの時と今ではちょっと違う路線ですが、どちらもよいですよね。知名度的には「モーリス」あたりとアメリカ映画でブレイクする間に「誰それ?」的存在な時期もありましたし、事件なんかもありましたが、すべてを乗り越えてずっと好きです♪

「パリは燃えているか」、懐かしいですね。確かにオールキャストはちょっとしんどいですが。

「東京DOGS」、初回の最初10分をちらっと見る機会があったのですが、なんだかなーと思ってしまってました。キャラの設定がおもしろいのなら見ようかな(「BOSS」的なものを期待してしまいますが)。

閉鎖は私的にも寂しいです。
私の方もずいぶんと更新ペースが遅くなったりしてるのですが、ぼちぼち行きましょう!
年末までの加筆、期待してます。
Posted by nouilles-sautees at 2009年11月20日 23:52
★くいだおれさん
うわ〜〜 くいだおれさんっっ!
超お久しぶりですっ
先週の水曜日からまた実家へ行っていて先ほどやっと横浜へ帰ったところです。お返事遅くなりごめんなさい!

もうお子さんも随分大きくなられたことでしょうね〜〜! 映画館復帰出来ておめでとうございます♪ 久々に大きいスクリーンで観ると感動ですよね〜私もどんな映画を観ても感激だったことを思い出します。これからは親目線で観る事も多くなると思いますよ(^^)

「風が〜」は息子の陸上部の後輩が出演しているので気になってはいるのですが、そうですか、良かったのですね?おお、原作は更に?観たいなぁやっぱり・・。

そうですね、良い風が皆さんにも吹きますように!
Posted by マダムS at 2009年11月23日 18:32
★ nouilles-sautees さん
こちらこそー ご無沙汰しっぱなしでゴメンナサイ!お返事も遅くなってスミマセン!

マイケルは音楽的才能もですが、イイ奴なんですねぇ・・それから、これはもう「殉職」だったんだなぁと改めて思いました。大きいスクリーンで見れて良かったですよねぇ・・合掌。

「モーリス」わぁ〜何度も御覧に!? そうでしたか、モザイク無しバージョンも存在するんですねぇ(@@;)気になります(笑) 数年前に初めて観た時には私もまだウブで(え?)ちょっとショックが大きかったんですけど、色々なもの観た現在では見方も変わって、あの張り裂けるような一途な想いみたいの・・同性同士でもあり得るのだなぁと。 モーリス役の俳優さんは今はどーしているんでしょう〜? ヒューたまは最近すっかりコメディ路線ですけど本人はどう思っているんでしょうねえ・・

「東京DOGS」 今晩また放送です♪ 「BOSS」に近い笑いどころアリで、私は気に入ってまーす!是非ご覧あれ!

私にとってもブログは良い気分転換なので、なんとかユルユル続けて行きますね〜見捨てないで話相手になって下さーい(^^)
Posted by マダムS at 2009年11月23日 18:50
こんばんわ。モーリス!懐かしいです。かなり前、まだビデオが出始めのころ借りてみました。同性愛を美しく、そして切なく描いてましたね。主演の俳優二人も美しかったです。忘れられない作品です。この後2,3年後にヒュー・グラントではないもう一人の俳優の映画(思い出の夏?)をビデオで見ました。ひと夏の恋の思い出の話で悲恋の話でしたがとても良い作品でした。
Posted by raindaymorning at 2009年11月23日 21:10
★ raindaymorningさん
>同性愛を美しく、そして切なく描いて
まったく本当に・・美しく切ない恋愛そのものですよね ため息が出ました。
タイトルロール(モーリス役)を演じたジェームス・ウィルビーですが、私も気になって色々検索かけてみました。raindaymorningさんが御覧になったのはこちらでしょうか?↓
「サマーストーリー」 リンク先↓
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=9043
私も観てみたくなりました♪ ご紹介有難うございます。
モーリスの後も活躍されているようですね^^
http://www.allcinema.net/prog/show_p.php?num_p=52736
http://www.imdb.com/name/nm0928134/
Posted by マダムS at 2009年11月24日 11:13
そうです、(サマーストーリー)です。リンク先をアクセスしてみました。筋書きに会ったように本当に”ひと夏の忘れられない恋”です。かなり前に見たのに最後の場面は今もよく覚えています。夏の美しい風景も印象的でした。 情報有難う御座います。
Posted by raindaymorning at 2009年11月26日 20:45
★raindaymorningさん
そうでしたか、ラストシーンを今でも記憶されているとは! raindaymorningさんにとって、とても印象深い作品だったのですね?
 ”ひと夏の忘れられない恋”
叶わぬ恋ほどロマンチックな思い出として一生忘れられないものなのでしょうね〜 
何処かレンタルで探してみます。こちらこそ!情報有難うございました♪
Posted by マダムS at 2009年11月27日 22:28
『パブリックエネミーズ』
貴女はついて行く?と聞かれても、ついて来いと声をかけてくれる男がいません。(爆)
Posted by MACHI at 2009年12月22日 16:34
★MACHI さん
またまた〜 何をおっしゃいますか!
何年前かは知りませんがー、ちゃーんと声をかけられて、ついていらっしゃっているのでは?ダンナ様に(笑)
Posted by マダムS at 2009年12月22日 23:38
マダムSさん、お忙しそうですがお元気でいらっしゃいますか〜?こちらは今季最大の寒波の影響で、積雪20センチ!氷点下12℃を記録しました。あ〜、寒っっ。『パブリックエネミーズ』のジョニデは期待通りカッコよかったんだけど、それだけでした。無駄に長いなー、なんて(私って何様?汗) 途中で寝ちゃったし。掲示板的記事でもTwitter的一行レビューでも私は構いません。ゆるーく続けて下さいね。
Posted by amore at 2009年12月23日 01:54
★amoreさん
はーい!ご無沙汰しております ごめんなさーい!
お陰さまでアレルギーで目をやられている他はなんとか元気です(笑)
ふぇ〜!積雪20センチ!氷点下12℃!!!?
とてもイタリアとは思えないですねっ!!?やはりどこか地球の気候がおかしくなってますねぇ(ーー;)
「パブリック〜」は同感ですぅ〜 おっしゃる通り、ジョニデ自身はカッコいいんですが、刹那的に生きることが必然と思えるような説得力がちょっと描き切れてないせいか・・ううむ。。ですね。。
おおー!Twitterって最近話題の「つぶやき」ブログみたいのですねっ!?いいかもそれ!(笑)
「それでも構わない」なんて言って下さると凄く嬉しいです♪ 有難う〜♪ ゆるーく続けてもいいかなぁ?なんて思えてきました。
Posted by マダムS at 2009年12月23日 07:57
Long time not see.
”生きることは重い荷物を背負って生きるが如く”
 しばらくこの言葉をかみしめる日々が続きました。
 そんな時慰めになるのは私にとって”映画”やドラマです。
 さて”パブリックエネミーは予告編を見て、
 実話でストーリーも良いし、ジョニー・ディップが
主演なので観たいと思いましたが、最後が悲しそうなのでやめました。
”俺たちに明日はない”の様にね。 
Posted by raindaymorning at 2009年12月23日 11:35
すみません!先ほどの出だしの言葉、間違っていました。
 正しくは”人生は重い荷物を背負って歩むが如く”
 でした。失礼しました。
 余談になりますが昨日、無料サイトで
 ”めぐりあい”のリメイク版を見ました。
 ウォーレン・ビュティー監督、主演でした。やはり良い映画はよいです。相手役の女性もとても素敵でした。
Posted by raindaymorning at 2009年12月23日 17:29
マダム、おはようございます〜(^^ゞ
たくさん鑑賞されていますね。
寒い中、劇場に足を運ばれていて偉いわ〜。
『西のエデン』は、フランス映画祭のクロージング上映でしたよね、違ったかな??
私もポスターのイケメン(イタリア人?)や地中海?がナンチャラ?(記憶が・・涙)が気にって観たかった作品です。
DVDになるかな、リリースして欲しいです。
ジョニデも早いですね、でも何か評判が・・、来年まで上映しているかしら、心配です。

そして、おうちでDVDもクラシックも多くて充実していますね。
ビックリなのが『ハワーズエンド』が廃版で高値!?
そ・そんな事なら、廉価版で買ったDVDを残しておけばよかったわ〜、売ってしまいました(苦笑)
『パリは燃えているか』は、パリ旅行されたマダムには見どころ満載の作品ですね。
この映画、当時のオールキャストなのに、DVD出ていないのですよね、悲しいです・・(-_-;)
「初恋」、マダムの鋭いツッコミに、ブラボー!(笑)
私も、この作品は当時も今も(最近観ました)どこか乗り切れない部分があって・・。多分、あの男の子がタイプじゃないって言うのもあるかな?(失礼!)

いよいよ年末ですね、何かと気忙しいですが、息抜きに映画は欠かせませんね。
では、また〜(^^ゞ
Posted by みぬぅ at 2009年12月24日 09:59
2千円ってどちらで鑑賞だったのですか。
今、プラス300円で見られるところが多いですよね。私はレディースデイ鑑賞で1300円。
アバターはこれまでの子供向け映画の3Dと違って、飛び出す事ではなく、奥行きや立体感を出すために監督が3D映像を使用しているので、マダムには期待はずれ?
サム・ワーシントンは、本人が動き回る次のタイタンの戦いに期待しています。
Posted by MACHI at 2009年12月25日 09:38
★raindaymorningさん
せっかくお知り合いになれたばかりというのに、更新もよそ様への訪問もサボってばかりの管理人でございます(ーー;)スミマセン!
>人生は〜
まことにその通り。私など山より谷の方が多い人生を歩んでおります。raindaymorningさんも最近何か御不幸がおありだったのでしょうか。。
私も最近観た映画に出て来たこの言葉が気に入っており、手帳に書き留めて「そうでありたい」と思っております。
”Be kind,for everyone. Your meet is fighting a great battle”
「優しくしなさいー 人は皆 人生の戦いを生き抜いている」(アレクサンドリア哲学)

「俺たちに〜」は 私が自分のお金で初めて映画館で観た映画です。 哀しい結末でしたね、そうそうジョニデの方はやはり似てますが、せめてもの救いはありますよ(^^)
「めぐりあい」御覧になったリメイク版は、当時ウォーレンが妻にしたばかりのアネット・ベニングを起用したものですよね^^オリジナルのシャルル・ボワイエ版も、初回リメイク版のケイリー・グラント&デボラ・カーも観ていますが、これだけ観ていないんです。 携帯電話がある今では考えられないような、だからこそ奥ゆかしい想いが素敵な大好きな作品です。この話をモチーフにした'93の『めぐり逢えたら』も、もう何度も繰り返し観てしまうほど大好きなんです。
Posted by マダムS at 2009年12月25日 09:50
★みぬぅさん
おはようございます!&メリークリスマス♪
>たくさん鑑賞
いえいえ、10月からの3ヶ月で劇場鑑賞7本ですから、月に1〜2本、10年前のペースですわ。今年はもうほとんど「おうち鑑賞」に頼ってます。
>西のエデン..イケメン(イタリア人?)や地中海?がナンチャラ?
そうなんです! 仏映画祭で最後の最後、20:40〜の上映で諦めました(笑) アンコール上映でやっと拝めました(何を?笑)DVD化になりますように! 

ジョニデは来春アリスもアリマスから(寒〜;)
で、ええーっ!!な、なんと!「ハワーズエンド」DVDをお売りになってしまったとはっ!私に売って欲しかった(涙) 知るのが遅すぎな私が悪いんですが。。残念ですぅ〜 「初恋」のあの子は私もあんまり・・ヌーベルバーグを意識しすぎた作りも乗り切れない部分がありまして。文芸作品の映画化はもっとオーソドックスでいいかと。
パリ・・行きたい気持ちを抑えてパリの写真カレンダーを購入しました(笑) 年末年始は人が増えるので嬉しい半面気が重く・・
ではまた〜
Posted by マダムS at 2009年12月25日 10:11
★MACHIさん
>これまでの子供向け映画の3Dと違って、飛び出す事ではなく、奥行きや立体感を出すため
おお〜そうでしたか!それを先に知ってから鑑賞すべきでしたねぇ!!有難うございます。 なんせ3D映画をメガネで鑑賞するのも初体験で、途中で疲れちゃってはずして観てました(爆)外した方が映像が綺麗なんだもーん。元々”乱視”なのでこんなもんかと。。(爆)
最近3カ月は横浜駅近くの某シネコンのみ利用してます。年内はもう水曜は行けなかったので仕方なく普通の日に2000円で。。
サム情報 有難うございます! オーストラリアン好きにはたまりません♪
Posted by マダムS at 2009年12月25日 10:17
(アレキサンドラ哲学)の言葉!身にしみます。
好きな言葉の中にメモしました。
 自分もそうですが今の日本、皆が戦ってます。
 助けること出来なくても
 優しく、優しく見守りたいですね。
 来年も ”よろしく”
Posted by rainday morning at 2009年12月25日 17:59
★raindaymorningさん
気に入って頂けて嬉しいです。
「微笑みに出会う街角」という映画で出て来た言葉なんです。この映画もお薦めですよ!DVDになっているようですので、是非♪
こちらこそ来年もどうぞよろしく。
Posted by マダムS at 2009年12月26日 16:32
超ご無沙汰です。
さて、私も「パブリック・エネミーズ」で,久々の素顔のジョニデを見て、感激してきました。
素敵なスーツを着こなして、格好良かったですよねっ!

それから「風が強く吹いている」は駅伝好きにはたまらない映画でしたねっ!
爽やかな風が吹いてくるようでした。
若いって良いねっ。改めて感じましたよっ!!

「アバター」見ようか?どうか?思案中です。
止めておこうかしら?

「モーリス」はおっしゃる通り、「ブロックバックマウンテン」よりも、気品があって、文芸的。
何よりも美しさがあって、思わず許せちゃいます。

「ハワーズエンド」は大分前にビデオで鑑賞。
え?DVD廃盤で高値?
先日、TV録画しておけば良かった。残念。

「不毛地帯」
いよいよ佳境に入ってきて、楽しみしてきたけど、
今週は放映されず、来年までお預けですね?
残念です。

では、では。今年も残り少なくなってきました。
良いお年をお迎え下さいねぇ〜。
Posted by 紫の上 at 2009年12月26日 22:59
追記です。

先日、WOWOWで放映した「自由へのトンネル」
で、キム・ロッシ・スチュアートの若かりし頃を見ることが出来ました。
マダムはご覧になりましたか?

実話だそうです。
結構見応えありましたが・・・。
Posted by 紫の上 at 2009年12月26日 23:09
★紫の上さん
本当に、今年もカウントダウンの時期になってしまいましたね〜
劇場に通う回数はめっきり減ってしまいましたが、家庭鑑賞はボチボチ続いてます。 最近、TVの視聴環境が変わってからどうも画質が落ちてしまって、なんだかガックリなんですよ〜。
「ハワーズエンド」はどちらのチャンネルで放送されたんでしょう!?画質はいかがでしたか?
うわ〜ん観たかったです。
WOWOWはしばらく止めていたんですけど、地デジやCSの有料チャンネルの画質があまりに悪くてフラストレーションが溜り、とうとうWOWOWを再加入&スターチャンネルHVも加入しましたっ!
(笑)
キムの「自由〜」は間に合いませんで、残念ですぅ〜 確かドイツ映画の「トンネル」に似たお話なのでしょう? 観たかったです(TT)
今年も大変お世話になりました♪
紫の上さんも良いお年をお迎え下さいませ。
Posted by マダムS at 2009年12月28日 20:15
マダム、謹賀新年。
本日、発作的にマシュー・ボーンの「白鳥の湖」のチケットを購入してしまいました。
今までバレーダンスはあまり興味がなかったのに・・・。
ダイジョウブか、自分。
『アバター』は普通版にしておきます。
今年もどうぞよろしくお願いしますです。
Posted by Ruiji at 2010年01月04日 00:57
★Ruiji さん
謹賀新年でございますぅ〜
こちらこそ今年もよろしくお願い致します。

うぁ〜いいですね!「白鳥の湖」!!!
アダム・クーパーでしたっけ?
いいないいな〜 感想楽しみにしております♪
「アバター」は、そうですねぇ〜私も普通に観れば良かったかも。。。

後ほど正式にお知らせに上がりますが、ブログを引っ越すことになりました。今後ともよろしくね♪
Posted by マダムS at 2010年01月05日 02:48
第142回 天皇賞 春 2011の大穴馬、勝ち馬全て予想!オッズ・枠順に惑わされない必勝データ競馬予想術を結果で証明!弊社が収集した極上データを惜しみなく公開中!過去のレース展開から見える穴場とは!?
Posted by 天皇賞 春 2011 at 2011年04月20日 11:59
出合いを求めているならココ!無料出逢いの決定版!退屈な毎日から抜け出せるチャンスがここに!日頃出合いが無いとお嘆きの方、お困りの方は当サイトにぜひ!ご利用するだけで素敵な出合いが体験できること間違いなし!
Posted by 無料出逢い at 2011年04月23日 18:47
第16回 NHKマイルカップ 2011大予想!レース結果はコレさえ見れば無問題、もう貴方は既に勝利している…人気馬から穴馬まで、データを駆使して予想します!!現地の生の声から分かる本命馬とは!?
Posted by NHKマイルカップ 2011 at 2011年04月28日 08:34
メール友達を作って毎日がHAPPY♪トモコミュなら制限なしにいくらでも友達がつくれちゃう!!メール友達なら直接会わなくていいから安心☆そのまま仲良くなれば付き合っちゃうことも…♪
Posted by メール友達 at 2011年05月01日 08:39
名古屋のかわいい娘との素敵な出会いはいかがですか?派手好きと言われる名古屋嬢は出会いにも積極的!!あなた好みのカワイイ名古屋嬢が必ず見つかります!
Posted by 名古屋 出会い at 2011年05月13日 05:43
盛岡の皆さん、そしてその周辺の地域でお住まいの皆様、おまたせしました!!出会い掲示板の盛岡版がついに登場!地元密着型の出会い掲示板で新しい出会いをぜひ体験してみて下さい!
Posted by 盛岡 出会い at 2011年05月22日 09:34
あなたの不倫度をズバリチェック!!あなたの潜在的意識を調査、分析するので自分ではわからなかった本当の心理が見えてくる!自分は不倫なんてしない、なんて思っている人ほど注意が必要なのかも!?
Posted by 不倫 at 2011年07月29日 05:45

ちょっとした、ドキドキがほしいな
http://x3p6ndm.love.chu-g.net/
Posted by 夏だからね at 2011年08月03日 00:22
あなたは玉の輿乗れるのか!?あなたの玉の輿度を今すぐチェック!玉の輿に乗るためのテクニックや秘訣をあなただけにこっそりアドバイス!ここに来れば玉の輿はもう目の前に!!
Posted by 玉の輿 at 2011年08月13日 14:02
童貞にコンプレックスを感じてる男子必見!童貞卒業チェッカーであなたの童貞卒業の時期をチェック!早く童貞を捨てたいあなたを全力サポートしてくれるこのサイトで今すぐ童貞卒業だ♪
Posted by 童貞 at 2011年09月10日 02:49
空いた時間にお小遣い稼ぎをしませんか?ライター募集のご案内です。簡単な在宅ワークで安定した副収入を得ることができます。努力しだいで高額の副収入を得ることも可能です。
Posted by ライター募集 at 2011年09月12日 11:10
本気で恋人が欲しくありませんか?デコログで見つかる理想の恋人!あなたのタイプの恋人をデコログで見つけよう!女性に大人気のデコログをあなたも初めてみませんか?
Posted by デコログ at 2011年09月16日 15:34
あなたはちゃんと適正な年収を得ているでしょうか?この適正年収チェッカーであなたの能力に見合った年収を教えます!あなたはきっと、もっと年収を得られるハズ!
Posted by 適正年収 at 2011年09月17日 11:58
安定した副収入が得られる副業をしてみませんか?在宅でできるので空いた時間に手軽にお仕事していただけます。締切などもございませんのでまずはお気軽にご応募ください。
Posted by 副業 在宅 at 2011年09月23日 21:22
結婚できるかな??どうかな??
Posted by 結婚 at 2011年09月25日 21:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。