2006年04月27日

邦画3本 『寝ずの番』『かもめ食堂』『チェケラッチョ』

未だ都心遠征行けず・・地元で観た邦画3本です。
寝ずの番.jpgかもめ食堂.jpgチェケラッチョ.jpg

こうして並べてみたら・・
見事に観客の平均年齢高・中・低な作品だったわーい(嬉しい顔)exclamation

簡単に感想をば・・

『寝ずの番』
津川雅彦さんが落語界の通夜の様子を生き生きと描いた初監督作。
普段我々が知るよしも無い業界の裏話的な楽しさがありますよね
故人を偲ぶ作法も様々だなぁと感心&ちょっぴり感動。
落語のネタを知っていればもっと楽しめたのかなという感じもあります。
3人目の通夜での盛り上がり・・艶歌というのかなぁ〜都々逸?
放送禁止用語満載でもうびっくら!可笑しいやら何やら(なんだ?)
TVで放送しようと思ったらP音だらけで意味わからなくなりそうですわ。
それにしても寺島純子さんの艶っぽいこと!

『かもめ食堂』
日本初のオール・フィンランドロケ。
フィンランドの何処かの海辺の街で食堂を営む日本女性がいる。
一人もお客さんが無い日々から始まり・・手伝う人が増え、お客さんが増え、いつの間にか満席になり・・皆が笑顔で美味しいものを食べている。
幸せってその人の心の持ちようでいつの間にか傍にいるもの・・
そんな映画でしょうか。 美味しいものって人を幸せにするしね。
高価な食材を使った高級料理でなくても、パリっとした海苔で巻いたおにぎりを頬張るとなんだかしあわせな気分になれるってこと。なんだかハッとさせられますよね。コーヒーを美味しく入れるまじない(こぴ・・るあっく!)もやってみたくなりました。
人の感情って言葉が解らなくても伝わるものだというシーンもあって、笑えるけどジーンときましたよね。

『チェケラッチョ』
沖縄を舞台にした青春映画です。
主役の3人の男の子達が可愛くてねぇ・・
市原クンは歌上手じゃないですか! 癒し系平岡クンは今オンエア中のTVCM観るたびにニンマリしてしまいます。柄本明氏の息子=柄本クンは「美しい夏キリシマ」の坊主頭からすっかり成長していて嬉しいですね〜これからお父さんの跡継ぎで名バイプレーヤーになって欲しいですね。
ってそんな事ばっかりですが、だってそれだけですもん(爆)
せっかく沖縄を舞台にしてるんだから、もうちょっと抜けるような青空と紺碧の海のシーンを増やして欲しかったかなぁ〜笑
posted by マダムS at 10:38| Comment(16) | TrackBack(19) | 邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは〜お元気でしたかぁ?
高中低…ってホントですねえ。笑
私、中しか見てませんよ…汗
やはり年相応??殴(゜o゜)\(-_-;)
ところで、おいしそうな匂いが漂ってきそうでした。
ほどよい距離感といらないものを潔く捨てシンプルに生きる…ってなんかいいなあと思ってしまったのでした。
この3作品の中ではやはり「かもめ」ですか?
寝ずの番、どうしようかなあ〜と迷ってます。
Posted by charlotte at 2006年04月27日 13:17
寝ずの番とかもめ食堂は、鑑賞賢が当たって見に行きました。
寝ずの番はテレビ放映できないでしょう。もしすると、カットばかりで違う映画になるかも?(爆)
確かに、じいちゃんばあちゃん多しの客席で、わたくいなど、ひよっこでしたわ(笑)。

かもめ食堂は、コミカルだけど、とても癒される映画でしたね。
おいしいものが食べたくなるのと同時に、おいしいものを作ってあげたいなと思いました。(←思うだけかよ)
おととし亡くなった姑に、もっとおいしいものを食べさせてあげればよかったなあと、泣けてしまいました。
Posted by MACHI at 2006年04月27日 19:28
 charlotte さん
は〜い、どうもです〜♪
ワタシは”高”に近い”中”でしょうかね(笑;)
そうでしたね〜日本人のソウル・フード=おにぎり!
焼き鮭、パリパリのトンカツ!シナモンロール〜♪美味しそうでしたよね〜 そうそう、ベタベタしない距離感が良かったですよね。
やっぱり「かもめ」でしょう! 人に勧めるとしたら。

 MACHIさん
私も「寝ず」は招待券、後の2本は¥1000で・・。
そうですよね〜TVじゃ放送出来ませんよね!
P音だらけで台詞のない映画になっちゃう(爆)
人に作ってもらうご飯は美味しいし、お茶もコーヒーも誰かににっこり入れてもらったものは何か違いますよね^^だからこそ自分も誰かにしてあげたいって、自然に思ったりする映画でした。お姑様のこと想ってるMACHIさんも素敵ですよ♪
Posted by マダムS at 2006年04月27日 19:49
こぴるあっく。
スローライフやロハスという言葉さえも商業主義的なものと結びつきがちな豊かなニッポーン。
改めて素朴で大切なものに気づかせてくれたかもめ食堂は素敵です。

寝ずの番の予告は毎回笑いが起きていました。
人が死ぬときも金ばかりかかっちゃうニッポーンで
そういうテーマを楽しく描いてくれるのは素敵です。
<見てないけど。

チェケラッチョを見に行くマダムがもう素敵です。
Posted by かえる at 2006年04月27日 20:34
特に「かもめ食堂」が見たいかも。
フィンランドも行ってみたいところだし。

でもどれもフランスには来ないだろうな・・・。
監督であれ俳優としてであれ北野武が出てれば絶対来るんですけどね。
Posted by nouilles-sautees at 2006年04月27日 23:28
かえるさん
ニッポーン人が今何を求めているのか、この映画のヒットでわかるような気がしますよね〜!
「寝ずの番」は実は予告編のあのシーンよりも、後から出てくる出てくるR指定の”歌”の方が十倍笑えるんですよ・・とてもここでは書けないような歌詞であります♪ チェケラッチョ〜♪笑

nouilles-sautees さん
フィンランド・・そちらからは近いし・・
この映画観るとちょっと行ってみたくなりますよ^^
やっぱりそちらでは「キタノ」はブランドなんでしょうかね〜汗;
「かもめ食堂」は製作者もこれほどヒットするとは思わなかったんではないでしょうか・・ヨーロッパのどこかの映画祭でも出してみれば良かったのにねと思います♪
Posted by マダムS at 2006年04月28日 07:01
結局「かもめ食堂」見たんですね。(笑)
私は今年のベストに入るぐらい気に入ってます。
「チェケラッチョ!」と「寝ずの番」は・・・見ないかなぁ。
最近はユーロのハネケ映画祭に通ってますよ。(^^)
Posted by chocolate at 2006年04月28日 10:20
chocolate さん
はあ〜い、観ましたよん♪ 会う人会う人みんな良かったって言うんですもん・・観ないと損したような気になりそうで・・(笑) やっぱり観てよかったですよ♪
いいなぁ〜chocolate さんはフットワーク軽くて!
なかなか東京まで行けませんよぉ・・泣
Posted by マダムS at 2006年04月28日 20:39
こんにちは、jamsession123goです。
かもめ食堂面白そうですね。
jamsession123goの住む地方ではこれから公開です。
楽しみですね。
Posted by jamsession123go at 2006年04月30日 10:12
久しぶりのコメントです。お元気そうですね^^
「かもめ食堂」良いでしょ??
私もこの映画を見て、その一週間はおにぎりとしょうが焼き、しゃけの焼き魚、とんかつ!!
はははは・・・さすがなんでも影響を受け易い私らしいメニューが続きました。ついでにフィンランドにも行ってみたいな〜〜(笑)ちなみにいっしょに見に行った友人はサウナ風呂に20分は入れます(笑)
さとみちゃんの台詞の中で「だめな時はやめればいいのよ」好きだな〜〜私は今の仕事はだめだ、だめだと思いながら3年目に突入です・・・・
Posted by ずも母 at 2006年04月30日 14:05
ドモドモー♪
先日は、TB、コメントをありがとうございました。

せわしない日々の中、ほっ・・・と心地良さを貰えましたよねー・・・
>幸せってその人の心の持ちようでいつの間にか傍にいるもの
うんうん、マダムの記事を読んで改めて思いました。
この映画を観た後は、何だかパワーが湧いて来て、昨日とは違う毎日が来たような、清々しく楽しく過ごせるような気がしましたよん。
まずは、キッチンを素敵にしたくなりました。エヘヘ
Posted by Puff at 2006年04月30日 17:10
jamsession123goさん
今晩は〜♪
おお、そちらではこれから公開なのですね!?
是非、ご覧になって下さいませ^^なんてねこうやって口コミで広がってこちらではロングランです(笑)

ずも母さん
あはは・・ずもさまにも強力おすすめ頂いたので、とうとう観てきたんですよ^^私も相当影響受けやすいです(笑)
特に変ったメニューでもないのに、出てくる食事が実に美味しそうに見えましたよね〜〜♪トンカツはぱりぱりっと揚がりましたか? 「だめなら辞めて」ばかりいる私です(自爆)

Puff さん
どもども〜♪ TBお返し有難うございます!
そうそう、なんだか観終わって不思議なパワーをもらえた様な気がする映画でしたよね〜それでこんなにヒットしているのかもしれませんねぇ〜!
キッチンね 綺麗でしたよねー!!
Posted by マダムS at 2006年04月30日 21:40
『かもめ食堂』は、邦画では今のところ今年のベストです。
ずも母さんも言われていますが
私もこの映画を見た後しばらくはシャケとトンカツと生姜焼きが続きました。
おっと、モチロンおにぎりもです(^^)
美味しいものを口にすると幸せ感じますよね♪

Posted by さくらこ at 2006年05月01日 08:11
さくさこさん
今晩は〜邦画では私もベストになるかな今年。
うふふ。。日本人のソウル・フードですよね〜!
おにぎりにシャケ、トンカツと生姜焼き♪
嫌いな人いませんよね^^
Posted by マダムS at 2006年05月01日 20:56
マダムSさん、こんにちわ。
皆さんより遥かに遅れて観に行って参りました。間に合ってよかったぁぁぁ。
おにぎりって、いいですよね。ちなみに私は。海苔は『パリパリ』より『しっとり』派でございます。
沖縄!天気が良いといいですね。気をつけて行ってらっしゃい!!!
Posted by 隣の評論家 at 2006年05月27日 21:19
隣の評論家さん
こんにちわ〜♪
わぁ〜間に合いましたか!良かったですねえぇぇ!
おにぎりは日本人のソウル・フード♪
ご馳走じゃなくてもなんだかあったかい人のぬくもりみたいなもん感じちゃうからなんでしょうね^^
あ、私も海苔はしっとり派なんですよ実は へへ。
ありがとう〜沖縄は雨でした!(爆)
Posted by マダムS at 2006年05月31日 12:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

『かもめ食堂』
Excerpt: それはヘルシンキにある食堂でした。こころをこめた「いらっしゃいませ」とおにぎり。毎日ふつうで、おいしくて、小さいけれど堂々としていました。 ■監督・脚本 荻上直子■原作 群よう子(「かもめ食堂」幻冬..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2006-04-27 12:11

かもめ食堂
Excerpt: お腹がすくとなんとなく機嫌が悪くなるもの。まずは腹ごしらえ… 劇中のおいしそうなおかず。食事というものは生きる上でのエネルギーで必要不可欠なもの。そしてそれ以上に、作ってくれた人の愛情が食べた人の心..
Weblog: シャーロットの涙
Tracked: 2006-04-27 13:11

チェケラッチョ
Excerpt: チェケ。 つまんねー。。。。 展開、読めるし。 中途半端。 まだsixty nineの方が、全然おもろい。   いや、ホントはVフォー・ヴェンデッタが見たかったんだけど 時間が..
Weblog: ボソっと言ってみっか・・・
Tracked: 2006-04-27 18:05

『かもめ食堂』
Excerpt: ほのぼの優しく居心地のいい かもめ食堂。 食べることは生きること。 オリジナリティをもって、マイペースでいこう! フィンランドのヘルシンキに日本人のサチエがオープンした食堂の物語。アイドル映..
Weblog: かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY
Tracked: 2006-04-27 20:26

かもめ食堂
Excerpt: 前々からすごく気になっていた「かもめ食堂」を見る! うんうん、すんごく良かった~ 私のツボにガンガンハマったさぁ。 サチエ(小林聡美)、ミドリ(片桐はいり)、マサコ(..
Weblog: Chocolate Blog
Tracked: 2006-04-28 10:20

惣菜・食材
Excerpt: Blink Link 役立つリンク集に食品・スイーツページができました。 和風料理・惣菜、和風食材、洋風料理・惣菜、洋風食材、中華料理・惣菜、中華食材、中華点心、多国籍料理、冷凍食品、レトルト食品な..
Weblog: Blink Link 役立つリンク集
Tracked: 2006-04-29 03:52

「かもめ食堂」
Excerpt: 公式サイト シネマイクスピアリ、公開3日目2回目です。 シアター7(176席)、7-8割の入場者数でした。 シネスイッチ銀座が連日満席ということで用心し、30分前に到着!! こちらも春休??
Weblog: Puff's Cinema Cafe Diary
Tracked: 2006-04-30 16:45

立山、富山・・・相変わらずの旅行でした
Excerpt: かもめ食堂
Weblog: ずもの世界
Tracked: 2006-05-03 13:40

かもめ食堂
Excerpt:  フィンランドを舞台にした日本映画。  日本人がフィンランドのヘルシンキで和食を売りものにするかもめ食堂を開業したものの、1ヶ月しても客が寄
Weblog: シネクリシェ
Tracked: 2006-05-10 06:08

「かもめ食堂」おいしいコーヒーのおまじない
Excerpt: 「かもめ食堂」★★★☆ 小林聡美、片桐はいり、もたいまさこ主演 荻上直子監督、2005年 フィンランドのヘルシンキの街の 「かもめ食堂」が舞台。 2度満席で入れず、3度目にしてやっと..
Weblog: soramove
Tracked: 2006-05-17 11:01

【劇場映画】 かもめ食堂
Excerpt: ≪ストーリー≫ フィンランド、ヘルシンキの街角でオープンした小さな食堂。主は日本人女性のサチエさん。メインメニューはおにぎり。でもお客さんはなかなかやってきません。サチエさんは扉が押される日を待ちな..
Weblog: ナマケモノの穴
Tracked: 2006-05-17 22:35

『かもめ食堂』
Excerpt: 笑い度[:ラッキー:][:ラッキー:][:ラッキー:]        (公式サイト) (公式ブログ) 癒し度 [:おはな:][:おはな:][:おはな:][:おはな:] 映像美[:結晶:][:結晶..
Weblog: アンディの日記 シネマ版
Tracked: 2006-05-21 00:03

「いいんじゃないですかあ」かもめ食堂
Excerpt:  念願の念願の「かもめ食堂」を見た。 しみじみとして、ほのぼのとして、優しい映画だった。  舞台はフィンランド。首都ヘルシンキの街角で「かもめ食堂」というお店を開いている 小林聡美。この食堂..
Weblog: don't worry!な毎日
Tracked: 2006-05-25 21:05

かもめ食堂
Excerpt: かもめ食堂 2006/03/11公開 監督・脚本:荻上直子 小林聡美 片桐はいり もたいまさこ マルック・ペルトラ ヤルッコ・ニエミ 心地いい。 なんか..
Weblog: お熱いのがお好き
Tracked: 2006-05-26 11:55

かもめ食堂
Excerpt: 「かもめ食堂」 製作:2005年、日本 102分 監督:荻上直子 出演:小林聡美
Weblog: 映画通の部屋
Tracked: 2006-05-27 21:16

DVD「かもめ食堂」見たよ。
Excerpt:  はい、こんばんは。 日本食の中で何が一番好きですか? このフィンランドにある和食堂の一押しは、おにぎりだそうです。 ヒロイン曰く、ソウルフードなんですって。 ほんわかほんわかした、3..
Weblog: 雪華と、うふふ
Tracked: 2006-10-03 12:31

かもめ食堂
Excerpt: かもめ食堂小林聡美 (2006/09/27)バップ この商品の詳細を見る ストーリー フィンランドのヘルシンキに“かめも食堂”という小さな食堂をオープンした日本人女性サチエ。シンプルな“おに..
Weblog: be-in
Tracked: 2006-11-07 09:57

かもめ食堂
Excerpt: この映画も評判いいですね。 奮発して、ビデオ屋で準新作で借りました。(笑) DVDで鑑賞。 フィンランドのヘルシンキ。 日本人女性のサチエが一人で営んでいる開店休業状態の「かもめ食堂」に..
Weblog: 映画、言いたい放題!
Tracked: 2006-12-07 00:11

映画『かもめ食堂』
Excerpt: 好きなことだけするのか、嫌いなことはしていないのか、それはどちらか分からない・・緩やかに暖かに、流れる時間が心地いい、異国でソウルフードな物語・・ フィンランドのかもめのように、太っ..
Weblog: 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜
Tracked: 2007-03-25 15:18
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。