2006年06月28日

『STAY』

stay2.jpg東京では6/3より恵比寿で1館のみの上映が始まっていましたが・・遅ればせながら観て来ました。
 
すべてのシーンに伏線があり、それらがラストに見事に収束する!切なさに震えるラスト・・参りました・・

出来るだけ前知識を入れずに鑑賞なさることをお勧めします!
パンフも先に買ってはダメですよね・・


stay4.jpg

2005年 アメリカ
監督:マーク・フォースター「チョコレート」「ネバーランド」
脚本:デイヴィッド・ベニオフ 「25時」
撮影:ロベルト・シェイファー「チョコレート」「ネバーランド」
出演:ユアン・マクレガー/ナオミ・ワッツ/ライアン・ゴズリング/ボブ・ホスキンス他
公式サイト
stay1.jpg


精神的に不安定な青年の自殺予告を聞いた精神科医が、青年を救おうと必死になるうちに意識の迷宮にはまり込んでいく様を描いた新感覚スリラー。何が現実で何が虚構なのか・・(Yahoo!ムービーより)

あの「25時」の脚本家と、「チョコレート」でハル・ベリーにアカデミー賞をもたらした監督。 そしてお気に入りの俳優たちが出ている!
私はあえてそこまでの情報だけしか耳に入れずに観に行って正解だった。
”あの映画”のジャンルだとか、”この映画”に似ているとか、言ってしまっただけで、この作品の大きな構造は見えてしまうネタバレ厳禁作品ですよね。
なので、私は記事としてはこれ以上書かないことにします。

公式サイトなどである程度予測出来たとして・・
精神科医のサム(ユアン)と青年ヘンリー(ライアン)の どちらがどこまで現実なのか? 推理しながら鑑賞して下さい。
脳内年齢がかなり高齢化しているワタクシ・・
見事にドツボにはまりまして、「??」とは思いながらもラストで鳥肌立つ思いでした・・

鑑賞後に自分の解釈を確認したい方は
エンドロールの最後にスクリーンに映し出されるキーワードを 公式サイトの「迷宮からの脱出」のフォームに打ち込むとかなりの謎が解けることになってますので、やってみて下さい。
大体の事が解ってからも 細かい点の確認のためにもう一回観たいです! 



★記事としては書きませんが、
コメントのコーナーでは、すでに鑑賞済みの方と 是非ネタバレでお話したいと思います。





posted by マダムS at 10:16| Comment(13) | TrackBack(8) | アメリカ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!
人の入りはどうでしたか?やはりそんなに混んでいなかったのでしょうか…?
どうもキーワードが出てくるのって恵比寿限定みたいです。地方の方はもっとわからないと思いますよね…
いいのかしら、これって…(-_-;)

ところで、マダムはどの辺が??でしたか?
結構内容を忘れてます。滝汗
リベンジしたいって思ってますけど…半券で安くなるんでしたっけ?違ったかな
Posted by charlotte at 2006年06月28日 16:29
これ、昨日映画館で予告見ました!

「え?お父さんって亡くなったんじゃ・・・」
「死んでるんですよ〜」
けどそこに立ってるよ、お父さん・・・

ってのがもう強烈で。

非常に楽しみにしている映画の一つです。
フランスでは来月公開!
Posted by nouilles-sautees at 2006年06月28日 18:25
マダムSさん、こんにちわ。
TB&コメントありがとうございました。
7/1から縮小公開になるらしいですね(涙)。
この作品は、ハマル人にはたまらないタイプですよね。私はやっぱり「ユアンのズボンの裾が短い謎」と「何故雹が降ったのか?」の点に、お〜う、ナルホド!!!って感心しまくりでしたわ。
双子&三つ子 ビックリしましたね。でも、一瞬だから、気がつかなかったら勿体ないですね。
Posted by 隣の評論家 at 2006年06月28日 19:28
CINEPLEX、いい映画は大抵平日はがらがら(笑)。
穴場で気に入ってます。
音も映像も好みで、この映画にはすっぽりはまりました。

(ネタばれですが)
「誰の視線なのか?」を念頭において見直したいです。
螺旋階段とか撮影場所他も色々と凝ってたので。
半券なくしちゃったのでDVD待ちですが(涙)。
五感を総動員させて観て疑問でいっぱいになり、
最後の最後で頭の中を映像がかけめぐって反芻しながら放心状態。
じ〜んとしちゃいました。
Posted by リップナー at 2006年06月29日 02:42
驪charlotte さん
平日の朝一でしたのですきすきでしたけど・・土日だったらどうなのかしら。まだモヤモヤしてるのは、ナオミワッツとヘンリーの恋人とのタブリ加減かなぁ・・実際のワッツは看護婦って言ってたし、辛い過去なんて無いんでしょうか・・いや〜ん半券無くしちゃったよぉ〜もう一回見たい!

麗nouilles-sautees さん
いや〜公開されたら是非是非ご覧下さいっ!
これこそ舞台劇などでは味わえない、映像で観て感じる醍醐味ですよ〜
朝なるべく頭がクリアなうちに(ランチ後とかはさけて)ご覧下さいませっっ
感想楽しみにしてまーす!

黎 隣の評論家 さん
きゃ・・三つ子ぉ〜!?ワタクシその一瞬を一杯見逃したクチでございます!
(「隠された記憶」ではちゃんと発見してるのにぃ)
あまり大きく宣伝しなかったからでしょうねぇ〜
ユアンにワッツでお客さん呼べると思うのに・・クチコミで私達が広めましょ♪
お返事ありがとう〜!

力リップナーさん
 >最後の最後で頭の中を映像がかけめぐって反芻しながら放心状態。じ〜んと
は〜い!まったく同感です!!!すっぽりはまりました。 そうですねあの螺旋階段すごくなかったですか!? 
橋もとても幻想的でしたよね 実際色んな伝説があるようですし・・あの橋。
うーん 私も半券ーー!もう一回見たいですっ!
Posted by マダムS at 2006年06月29日 09:15
ドモドモー♪
TB、コメントをありがとうござりました。

ワタクシもですね、、予告編とチラシしか予備知識が無かったので、ホント、素のままで観れて良かったデス!!
観ている最中は、「一つ一つに意味があるんだ」などと思って観ていましたが、だんだんと??となって来て最後には「ウオオオ!」でしたからね。
そうそう、ワタクシも、ユアンの寸足らずのズボンが気になってました、、だって黄色だし。笑
Posted by Puff at 2006年06月30日 00:06
曆Puffさん
コンニチワー! こちらこそお返し有難う♪
ほんと、これは何も知らない状態で観るのがベストですね^^でもある程度わかってても楽しめますよね・・これはいかに脚本が秀逸であるかの証拠だと思います。こういう映画に出会えると嬉しくなっちゃいますよねぇ〜!沢山の人に見てほしいよね^^
ワタクシ実は告白するとズボンの丈にも気づいてなかったヤツです(恥)
Posted by マダムS at 2006年06月30日 07:10
う〜〜〜ん、マダムSさん、なんともまだ混沌としています(滝汗)

たまたま友人と一緒に鑑賞し、その後でその方の解釈を伺ったので、そうだったのか・・・
でも、まだ納得できてない・・・
いや〜〜〜ん、どうしましょ・・・(苦笑)
Posted by リーチェン at 2006年06月30日 20:42
歷リーチェンさん
ですよねですよね〜!
んでも私は公式サイトの謎解きコーナーを読めて、なんとか全体像はつかめたのです。 
キーワードは恵比寿限定のサービスらしいのですが、例の映画に出てくる”橋”の名前を入れてみて下さい。 目からウロコですよ^^
Posted by マダムS at 2006年06月30日 22:35
わーい☆
マダムSさん発見!と、思ったらもうイタリアなのですね。。。
楽しんでいるかしら???

で、このSTAYなのですが2回見てきちゃいましたのでTB貼っておきます♪
1度目は「???」ばかりでオチでガーン!!
って感じでしたが2回目はなんだかずーっと切ない気持ち、オチで涙・・・でした。

半券、2枚残っていますよ〜。
もういろんな人に配って(とはいっても、2枚だけど・・・)この映画を広めたいです。
Posted by きらら at 2006年07月06日 09:18
轢きららさん
ただいま旅行から帰りました^^
見つけてくださってありがとう♪
わぁ〜「ステイ」2回ご覧になりましたか!!
わたしも見た〜〜い・・・
なるほど2回目、オチを知っていて観ると余計切ないっていうのわかるような気がします。
口コミで広めたいですよねーー のちほどそちらにも伺いますね^^
Posted by マダムS    at 2006年07月14日 11:18
観てきました〜!
ゾンビとかが出てくるのかなと思ったら違いましたね・・・(汗)。

頭がクリアーなうちにとマダムSさんがおっしゃってたのに、ここ最近の猛暑の疲れがちょうど出たころに見てしまいました・・・。たぶんもう1回行くと思います。

映像がよかったですねぇ。
一瞬全然関係ないんですがタチの「プレイタイム」を思い出してしまいました。

で、あの同じ服装をした3つ子みたいな人がたくさんでてくる、あれは何だったのでしょうか?

いろんな細部をもう一度確認したいし、ライアンももう一回見たいし、もう一回迷路にはまり込んでくることにします。
Posted by nouilles-sautees at 2006年07月28日 19:23
年nouilles-sautees さん
おおっ♪ ご覧になりましたねっ(^^)v
ああ・・今年のフランスは猛暑のようですものね、大丈夫ですか? 夏乗り切れそうですか?
映像、良かったですよね〜思い出すとまたなんだか切なさが・・クク・・もう一回行けなかったのが凄く残念ですぅ。 タチってあのジャック・タチですよね? 「プレイタイム」に似ているシーンがあるのでしょうか?残念ながら観ていないのですが是非観てみたいです。
3つ子も含めて、全部あれですから・・う。
あの見物人の中にいたかも? うーんっ私も細かい点を確認したいのです〜〜もし再度鑑賞なさったらコソっと教えてもらえませんか?
Posted by マダムS at 2006年07月28日 22:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ステイ〜STAY
Excerpt: 巨大迷路に入り込んだように、進めば進むほど迷い後戻りも出来ない。 出口は果たしてあるのだろうか…(ネタバレあり。ご注意を{/hand_iine/}) クラッシュしたシーンから始まり、またラストでそこ..
Weblog: シャーロットの涙
Tracked: 2006-06-28 16:30

ステイ
Excerpt: 「ステイ」 STAY/製作:2005年、アメリカ 101分 監督:マーク・フォー
Weblog: 映画通の部屋
Tracked: 2006-06-28 19:22

「ステイ」
Excerpt: 公式サイト 恵比寿ガーデンシネマ、公開3日目初回です。 25分前に到着ー!! 12番でした。 2-3割程度の入場者数でした、意外と少ない出足です。
Weblog: Puff's Cinema Cafe Diary
Tracked: 2006-06-29 23:58

『ステイ』(05アメリカ)
Excerpt: 『ネバーランド』のマーク・フォスター監督の最新作は、見ているものを幻想、錯乱、翻弄し、さまざまな解釈の余地を与える野心作です。  
Weblog: Happy Together
Tracked: 2006-06-30 20:40

脳年齢判断映画「ステイ」でNOU、No爆発?
Excerpt: 予告編や宣伝コピーで気になっていた「ステイ」を観ました。 脳年齢がわかる映画だとか? この手は、ネタばらしができないので 記事にするのは非常に難しいのですが・・・ 楽しみ方を〜 映画に何度も出..
Weblog: bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ
Tracked: 2006-07-04 14:48

「STAY」2回目観ました。
Excerpt:  「STAY」前回のレビューはコチラ今日は本当なら会社の人にタイスキをゴチになる予定・・・でしたが、仕事の都合でキャンセルされちゃいましたすごく楽しみにしていたのにぃ〜っっ。そして、次のタイスキは。。..
Weblog: きららのきらきら生活
Tracked: 2006-07-06 09:15

映画〜ステイ
Excerpt:  「STAY ステイ」 公式サイト・・・また、一人では観ていけないような映画をひとりで観てしまいました精神科医サム・フォスター(ユアン・マクレガー)は、謎めいた若い患者ヘンリー・レサム(ライアン・ゴズ..
Weblog: きららのきらきら生活
Tracked: 2006-07-06 09:16

ステイ
Excerpt: 「チョコレート」「ネバーランド」のマーク・フォスター監督×「25時」のデヴィッド・ベニオフ脚本によるイリュージョン・スリラー。 イリュージョン・スリラーって何だ!? ということで、結構観る前から期..
Weblog: Welcome aboard!
Tracked: 2006-07-09 15:37
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。