2004年12月15日

『ホワイト・ライズ』

joshuS.jpgwhiterise2.jpgwhiterise.jpg
96年のフランス映画『アパートメント』のハリウッドリメイク版です。
オリジナル版でラストが納得行かなかったという監督兼脚本家が今回も再び参加し、
新たに用意したラスト! うん、これでいいんじゃない? (^_-)〜☆

2004年アメリカ
監督: ポール・マクギガン(「ギャングスター・ナンバーワン」)
キャスト:ジョシュ・ハートネット、ダイアン・クルーガー、ローズ・バーン

ニューヨークで成功し、結婚を控えたエリートビジネスマンのマシューは、故郷のシカゴに戻り、とあるホテルのレストランで商談の途中だったが、思いがけず2年前に愛し合いながらも突然姿を消した最愛の恋人の後姿を目撃、予定の出張をする振りをして婚約者と空港で別れた後、密かに街に戻り、恋人の影を追い始める・・
『トロイ』で注目を集めた女優二人だが、実は撮影はこちらの方が先。
ダイアン・クルーガーの美しさと、ローズ・バーンの切ない演技はすでに認められていたのです。
8年前に劇場で観たオリジナルの『アパートメント』は、今回これを観る為に久し振りにごく最近またビデオで再鑑賞。 ヴァンサン・カッセルとモニカ・ベルッチのコンビは、これで知り合って結婚したのだね〜と 改めて感慨・・。
一途な愛を貫こうとする一人の男と二人の女の思いが錯綜し、切ないラブ・サスペンスというテイスト、謎が解き明かされていく終盤までの展開もほとんど一緒、一つ一つのシーンが思い返せばこうなって・・ここにあの人がいたんだ〜のような細かい事を丁寧に観客に振り返って見せてくれるのも同じだった。
今回はシカゴという設定で(実際は氷点下のモントリオールでロケ)したが、凍てつく街にただずむ恋人達が本当に美しい・・キラキラと輝く真っ白な雪が切ない女心から生まれた「嘘」を浄化してくれるようでしたね。
ラストは大幅に変更していたけれど、これでやっと終わったという気分。 やっぱりオリジナル版は納得いかないもの〜〜〜





posted by マダムS at 21:18| Comment(11) | TrackBack(1) | アメリカ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すべての伏線が緩やかにひとつになっていく、その流れが美しいですよね。今の季節にぴったりの作品でしたね。
Posted by なで at 2004年12月15日 23:02
なでちゃんも観たの!?スカ様!これも今年中に観たい映画の一つですぅ。
なにせフランス映画のリメイクってことで__
とは言ってもヴァンサン&モニカの
「アパートメント」観てないのだ__kukuku!
wowowmで待つしかないか??
tsuayaにあれば良いのだけど__。
Posted by rose@m at 2004年12月15日 23:41
上__よーく観たら誤字だらけ許してね。
Posted by rose@m at 2004年12月15日 23:42
>なでちゃん!
やっと観て来たよん♪ 鼻息まで凍りそうなシカゴの風景も綺麗だったよね〜〜 関内で見たら雪の結晶のペンダント貰えました

>ROSEさん!
ジョシュ君の切ないお顔がめちゃ可愛いですぅ〜♪
ベルッチ&カッセルコンビのオリジナルも是非ご覧下さい!
ラストが全然違うので見比べるのも面白いかもと・・
我が家の近所のツタヤに置いてありましたよビデオだけど。
お近くにあるといいですねぇ〜!
Posted by スカーレット at 2004年12月16日 08:06
横浜で、ご覧になったんですか。いいなあ。
明日見に行く予定ですが、気合入れて早く行かないといけない映画館なんで、大変。
Posted by MACHI at 2004年12月16日 08:59
スカーレットさん、こんばんは♪〜
 
こちらは土曜日から公開です。
なるべく早めに観てまいります。
これからこちらにお邪魔しますね、宜しく!
Posted by Doll洋 at 2004年12月16日 18:35
>MACHIさん
ご覧になれたかしらん? 感想お待ちしておりまする。

>Doll洋さん
いらっしゃいませ♪ そちらでは土曜日からですか?
感想お待ちしておりま〜〜す♪♪
Posted by スカーレット at 2004年12月17日 08:40
スカさん、プチご無沙汰してました〜(定番の挨拶です・(^^ゞ)

ちょっと前にお薦め頂いて『アパートメント』を観たのですが、ラストは『そう来るかぁ〜〜』って唸りましたよ〜(笑)
実はこういう展開、好きだったりするのですが・・・(笑)
ラストが違うのですね?
スカさんはこちらの方がラストがすっきりしたのかしら?
これまた楽しみになって来ました〜♪
Posted by REX at 2004年12月18日 00:43
>REXさん
こんにちわ〜ん♪ お〜フランス版ご覧になったのね?
実は私・・最初観た時意味が良くわからなくて えっ?って感じだったのね そんなバカなって感じかな? 2回目見て良くわかったけど、モニカの個性も混乱の元かも(謎爆)
是非 ジョシュ&ダイアン版もご覧になって感想聞かせて下さいね〜ん!!
Posted by スカーレット at 2004年12月18日 08:21
いや良かったジョッシュ!又また惚れ直したわたくし。
スカ様、ライヴァル出現ですぞぅ!
この映画、ブレンダン・フレーザー主演の
ジョエル・シューマーカー監督で撮るはずだった映画だったとか??
いくらブレンダン・ファンのわたくしでも、この作品はジョッシュが
似合います__definitelyジョッシュで良かった!!
あの涙目に感動!フラ版の「アパートメント」探すぞぅ!!
原題の「Wicker Park」二人の秘密の公園の名前が素敵で
邦題の「ホワイト・ライズ」はちょっとやめて!って感じでしたが。
でも今年観た中でベストにはいる作品です!
今年最後の映画は「ナタリー」で閉めたいと思ってますぅ。
Posted by rose@m at 2004年12月24日 00:26
>ROSEさま♪
おっと! ブレンダンにオファーが行ってたの?
んん〜〜そうですねぇ・・これはやっぱり・・
そうじゃなくて良かった? 笑
フランス版の感想も楽しみにしていますね^^
Posted by スカーレット at 2004年12月26日 09:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2115950

この記事へのトラックバック

ホワイトライズ
Excerpt: 男は目で恋をし、女は耳で恋をする。 と、どこかで読んだ気がする。 マシューはとびきりの美女リサに一目惚れ。はぁ〜と溜息がもれるほどストレートにリサにアタックする。ストーカーに近い行為はとも..
Weblog: annex irabako
Tracked: 2006-02-05 23:18
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。