2006年10月18日

『サンキュー・スモーキング』

ディベートって面白い・・ 話術は剣よりも強し??

〓〓〓〓[〓〓[〓〓〓??.jpg


タバコの”害”の映画?ときたら、99年作の「インサイダー」を思い出しちゃいましたけど、これはそういうお話じゃなかったですね(笑)



『サンキュー・スモーキング』
2006年アメリカ(原題:THANK YOU FOR SMOKING)
監督・脚本:ジェイソン・ライトマン
出演:アーロン・エッカート/マリア・ベロ/キャメロン・ブライト
公式サイト
サンキュー・スモーキング.jpg<Story>**************************
タバコ研究アカデミーの広報部長ニック・ネイラー(アーロン・エッカート)は1日1200人殺す業界の“顔”として、巧みな話術を武器に日夜マスコミの矢面に立ち続けるロビイスト。 ハリウッドのスーパー・エージェントと組んで有名映画俳優にタバコを吸わせ、イメージアップをはかる作戦などを考え出し、嫌煙家を”けむ”に巻くのが目下の仕事だ。 人体への害をしめすドクロ・マークをタバコのパッケージにを付けたがっている上院議員との対決に燃える日々である。 一方、別れた妻の元で暮らす一人息子のジョーイはそんなパパを尊敬していた・・
********************************************
(注)ロビイストとは?→こちら

予告編を見た時から楽しみにしていたのですが、面白かったです。
あまり”議論”を好まない日本人の気質も今は変わりつつある? ディベートを授業に取り入れている学校もあるようですし、「ああ言えばこう言う」的な悪いイメージはもう特に若い人には無いかもしれませんよね。 洋画好きな私達にとっては大昔から適度なユーモアを交えて丁々発止と言葉でやり合うシーンなどは沢山観てきましたから、快感すら覚えます♪頭の回転が速い人は羨ましい!!

この映画の魅力は、もちろんその話術の巧妙さを楽しむところにあるのですが、
武器、アルコール界での同じような仕事をしている”良き仲間”(笑)がいて、彼らとの会話が思い切り皮肉がきいてて笑えますし、普段は他人を丸め込むことがお仕事の主人公が、あっさりと罠にはまって大失態をおかして落ち込んでしまうが、お父さんを尊敬する息子の存在がまた逆転の原動力になるという・・まあちょっとハリウッド的ではありますが、心温まる親子話も取り入れているところでしょうか。

アーロン・エッカートはわりと好きでほとんどの出演作を観ていますが、今回は話題の『ブラック・ダリア』との2本立てを果たしました! それぞれ違った魅力を十分堪能して満足であります!
息子役のキャメロン君は、先日観た「記憶の棘」ではイガグリ頭でニコール・キッドマン相手の怪演を果たしたのは2年前の10歳(撮影当時)ですので、今回はそれより大きくなってるはずなのに、父親に似て賢いけれど笑顔が可愛い好少年になってました(笑)

ちなみに私はタバコは嫌いですが、チーズは好きです(謎笑;)


posted by マダムS at 23:12| Comment(27) | TrackBack(26) | アメリカ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは、スカさん
私、今日見てきました。
いやー。面白かったですね。
彼のトークに、なんだか丸め込まれながら、決して善人ではない彼を応援していましたよ(笑)

アメリカの情報操作を皮肉ってるのも、いいよね。
Posted by 更紗♪ at 2006年10月19日 18:19
更紗♪さん
うきゃっ まだ記事書けてませんが、トラコメ有難う!(笑)
面白かったですよねーー それにいいパパでした!(謎)
ごめんね、書き上げたらそちらに伺いますね〜 他の方のレビューを先に読んでしまうとどうしても影響されちゃうので、いつもどなたの文章も読まないうちに自分のレビューを一気に書くようにしてます(^^)v
Posted by マダムS at 2006年10月19日 22:00
こんにちはー。
最後のチーズ好きと、ブラックダリアの「ハート」に笑っちゃいました☆

コレ、たばこ映画のくせに主題は別のところにあるのが良かったです。
喫煙シーンが出てこないのも良かった♪

そういえば会社入ったときの新入社員教育(もう10年前。。。)でディベートやらされました!
Posted by きらら at 2006年10月20日 11:19
こんにちわっ。

面白かったでしょ〜
わたしもこの映画好きです。♪
私はどちらかと言えば愛煙家。
でもこの映画タバコを吸うシーンがあんまりなかったよね。

ちなみにチーズも好きよん。(^.^)
Posted by Chocolate at 2006年10月20日 13:06
きららさん
笑ってもらえて嬉しいです(爆)
コレステロールで死なないように気をつけたいと思います(^^)v
喫煙シーンがまったく無いのにオドロキますよね〜監督お上手!! 
おお、きららさんもディベートをされたのですか!「ああ言えば じょうゆー」で日本でもディベートが広く認知された頃ですよね〜(笑)

Chocolateさん
面白い映画でしたね^^
愛煙家の皆さんが沢山観に行かれるかもですが(笑) ちょっと主題は違ってましたね^^あんまりどころか喫煙シーンは一度も無かったのよね。お見事でした。
お互い成人病にも気をつけましょう〜(笑)
Posted by マダムS at 2006年10月20日 16:18
銀座シネマポイントが貯まって、レディースデイではない日に見に行ったので、窓口に早くから並ばなくてよくて、助かりました。6回見ると1回ただだけど、1回は当たった鑑賞券で見たので、5千円で7本見たと思うと、とってもお得な気分です♪(笑)
わたくしも、ああいえばじょうゆうを思い出しました。こういうのは訓練もあるのでしょうが、やはり才能のひとつかしら。
とにかく、会話や議論が面白かったです。昔の美青年、ロブ・ロウのいでたちは、ショックでしたけど。(オカマか?爆)
いろんな情報の中からどれが正しいのか判断する力をつけ、自分で選択する。
ラスト、自分の才能をいかす場所を選択したニックに拍手。
Posted by MACHI at 2006年10月20日 19:40
ご覧になってくれてうれしー。面白かったけど、う〜んあのように自信過剰にはなれないワタクシですが、少なからずああ言えばこう言うタイプなんですの。瀕死
タバコは吸いませんが妊娠中にビール一杯くらいなら飲んでたりもしてましたー。爆死
・・・一応自己責任ってことで。
でも、子供がちょいと成績悪いのも母ちゃんのせいですな。←笑えない…涙
Posted by charlotte at 2006年10月20日 21:51
”男は黙って○○ビール”(あ。古かったかしら?)というコピーがあるくらい日本人は寡黙が美徳とされてきました。でもアチラではまくし立てる方がお得?すっごい弁舌でしたね。思わず肯定してしまいそう。。
Posted by Cartouche at 2006年10月20日 22:50
こんばんは!この映画もシャンテで何度予告を観た事か!であります。シャンテは混んでますが、レディースディに映画を観れない会員(わたくし)にとっては有り難いシアターであります。
アーロンはハマり役でしたわ。
人前で喋れない寡黙な日本人にとって、ああいった人物は魅惑的に映るのでしょうかしら?わたしの場合人前でまくしたてる事が出来るので、同居相手がこんな男だったら血みるかもです??
Posted by margot2005 at 2006年10月20日 23:07
映画公開前にGapの車体広告にてセミロングになってるイイ感じのアーロン・エッカートを見かけたせいなのか?予告を何度も見たせいなのか?
いてもたってもいられなくって(笑)初日に行きました。

「サスペクト・ゼロ」での苦悩する男と同じ外見なのに、キャラが全く違っててとっても面白かったですね〜♪

(小・中・高校生のディベートを実際に見学したことがありますが、弁の立つ子ってなんだか小気味いいですわ。)



Posted by Moe at 2006年10月21日 01:53
 MACHI さん
ひゃひゃ、私も銀座のポイント溜まりましたわよ〜♪次回はタダで見れてウレシイ♪
こういうサービスはドンドン続けて欲しいですねん(^^)v
そうですね〜訓練してもダメな人もいるかも→私です。 
せっかくの”才能”ですから良い事に生かして欲しいですよね(笑)
仰るように、今の世の中何が大事かって・・沢山の情報に振り回されないことなんですが、それがまた難しいですわ・・汗

 charlotte さん
うっふっふ。面白かったですよね〜
いや、人前でちゃんとものが言えるっていうのはすごく大事なことですよ。 「おとなしそう」とか「控えめ」とかはいまや褒め言葉じゃないですから・・爆
「自己責任」って大切だけど、人間だから間違うことだって一杯あるもんね〜 親だって間違いだらけですよ〜 間違いだらけの人生→私です。意味不明。

Cartouche さん
うっふっふ。
「男は黙って。。」好きだわ〜やっぱり私も古い人間なんで、寡黙の美ってのもありだとは思ってますーー!
でも自分で出来ないから、弁の立つ人にも憧れるのですわ〜♪笑
食品にドクロマークつけたら キリがなさそうですよね・・

margot2005 さん
そうですね〜これも何度も予告見ましたね(笑)
電車一本で都内の劇場へ通える王妃が羨ましいですよ〜 田舎住まいは悲しいことに往復交通費で映画一本分掛かっちゃうので悲しいですー。
がっはっは!!まったくですね!
夫婦が両方共あのタイプだと血を見ますね(爆)

 Moe さん
こんにちは〜♪
へぇ〜? Gapの車体広告?セミロング〜?
どの辺走っているんでしょう!?その車っ? バスですかぁ?
セミロング・・だと「エリン・ブロコビッチ」よりは短いですかね(^^;)
あっ、そういえばまだ「サスペクト・ゼロ」を観ていませんでしたわ・・観なくては・・思い出させて下さって有難うございます。
おお、子供達のディベートの授業をご覧になったのですね? ”小気味いい”って良くわかります♪
Posted by マダムS at 2006年10月21日 08:17
ドモドモ−♪
ワタクシも日にちは違いますが、「スモーキング」→「ブラック・ダリヤ」を観たので、自分の中では、“エッカート祭り”になっています。ウフフ
ここ最近の中では、一番、ピッタリの役だったのではないでしょうかー
「ブラック・ダリヤ」の彼よりも素敵だったと思いまふ♪
そうそう、この映画では、一本もタバコを吸ってませんでしたねー
それに対して、「ブラック・ダリヤ」の方ではスパスパと皆さん吸い通しでしたよねん。
タバコと映画って、何だか絵になりますねー・・・

>イガグリ頭で
あ、そうか、「記憶の棘」から2年経っているんですね。
でも、キャメロンくん、あまり変化してなかったですよね。笑
Posted by Puff at 2006年10月21日 17:35
Puffさん
あらっ Puffさんも”エッカート祭り”でしたのね?♪
昨年の東京国際映画祭のコンペ部門で上映された『女たちとの会話』http://www.wowow.co.jp/tiff05/detail024.html
もウィットのきいた会話劇で、彼のキャラにぴったりの役で面白かったのに、とうとう一般公開されなかったみたいなんです(笑;)スーツが似合いますよね♪
タバコと映画!やっぱりブラピに吸わせれば大量の喫煙者が見込まれるかもしれませんねー爆
Posted by マダムS at 2006年10月21日 23:44
丸の内線か銀座線だったような・・??
モノクロでちょっとSexyな写真でした。
クリス・エヴァンスやミア・ファロー他と一緒のキャンペーンだったみたいです。

文化祭や「ディベート選手権」で見たんですよ〜。小気味いい子ども達(笑)。
Posted by Moe at 2006年10月21日 23:44
Moeさん
あらっ まったく同時書き込みでしたね♪
どうも有難うございま〜す!
そうでしたか〜最近あまり地下鉄に乗らないのでちっとも知りませんでした・・うわ〜見れなくて残念・・・
小気味いい子ども達も見たかったですわ〜我が家にはいないので(爆;)
Posted by マダムS at 2006年10月21日 23:49
マダム、私もエッカート祭りしたいんですけど、コチラのみ観てきまして・・・
先週だったんで、だいぶ忘れがちの感想ですが・・・(^^;
タバコvsチーズって、チーズは食べない人まで巻き込まないぞっと!って即座に反応しなきゃね〜!(笑;)
でも面白い作品でした。
アーロンのドアップが、何気に笑のツボと相まって楽しんできました。
Posted by ラクサナ at 2006年10月23日 18:10
ラクサナさん
あらま、ご覧になってたのですねん♪
ひゃひゃ〜 チーズで太るのは自分だけですもんね〜人には迷惑かけんぞ!っと即座に反応が出来ないワタクシはひたすら尊敬の眼差しでございますわー(笑)
面白かったですね^^
先に「ブラック・ダリア」でダークなアーロンを見た後だったんで、こちらはそれに比べたら妙に爽やかに見えました♪ひっネタばれしちゃったかな・・シーッ
Posted by マダムS at 2006年10月23日 19:34
こんばんわー
TB&コメントありがとうございました。
いやぁ、面白かったですねー
私は、中でも『モッズ特捜隊』の虜ですよーん。性格的に《ディベイト》とか苦手なんですよねーん。映画の話だと過剰に饒舌になるんですけど(笑)議論って下手くそですー。訓練しだいで感情をコントロールして上手く話の主導権を握る事ができるようになるのでしょうーか。うーん、下手くそなまんまでいいやー。
Posted by 隣の評論家 at 2006年10月26日 22:23
隣の評論家 さん
おはようございます〜♪
面白かったですよねー
仲良し『モッズ特捜隊』私もツボでした♪ちゃんと有事にも駆けつけてくれるし、イイ仲間ですよねぇ〜!
わはは、同じです私も!映画の話だけ反応するけど後はてんでダメですわーロビイストにはなれそうにありません(笑)
Posted by マダムS at 2006年10月27日 07:02
こんばんは。
お久しぶりです^^

何本かTBさせていただきました。
同じ傾向なのでしょうか?光栄です^^

この映画はユーモアの勝利でしたね。
冒頭の俳優紹介からもう、何か楽しそう・・・と思ってしまいました(笑

私もアーロン・エッカートは、『ブラック・ダリア』よりも断然こちらの方が言いと思いました。
Posted by rose_chocolat at 2006年10月29日 23:00
 rose_chocolatさん
こんにちは〜♪ お元気ですか?
同じ映画観てましたか? こちらこそ光栄です♪
>ユーモアの勝利
ですね〜! やはりこのギスギスした世の中、ユーモアは不可欠ですよね〜 話術で乗り切るのも楽しいかもしれません。
オープニングもエンドクレジットも洒落てましたよね^^こういう映画は大好き♪
「ダリア」のエッカートの見所はボクシング・シーンだけでしょうか(笑)
そちらの感想も伺いに参りますね。どうぞよろしく。
Posted by マダムS at 2006年10月30日 09:50
こんばんは、やっと観ましたので、TBさせていただきました。
マダムさすが、守備範囲が広いですね〜。アーロン・エッカート、「抱擁」でいいなーと思って、でも他は何も観てません(笑)。というわけで、二番手グループです(このグループは多い)。一番手になると、出演作観あさるのですが。(というより映画「抱擁」にうっとりして終わっちゃった、というのが正しいかも)
とにかく会話含め色々な意味でハイセンスな映画と思いました。楽しかったです♪
Posted by わかば at 2006年11月07日 22:09
 わかばさん
こんばんは〜♪ ご覧になったんですね〜! 
楽しまれたようで良かったです!
「抱擁」の朴訥とした学者ぶりが私も好きでした〜
映画そのものが素敵でしたよね(^^)b
他の出演作はいま一つパッとしないかも(笑)二番手グループなのも良くわかりますよ〜 ”なんとなく気になるタイプ”ってところかな?
私もそうかも、うふふ。 
そちらにも伺いますね♪
Posted by マダムS at 2006年11月08日 20:18
こんにちは、jamsession123goです。
やっと公開されたので観てきました。
期待していたのとは全然違った映画で面白かったです。
これが今年初の映画館映画になりました。
今年はどんな映画ライフになるのやら。

ちなみにjamsession123goも煙ダメのチーズ好きです。
Posted by jamsession123go at 2007年01月07日 00:16
jamsession123go さん
こんにちは♪
ご覧になれて良かったです!面白い映画ですよね。
そうそう、タイトルから想像する内容を良い意味で裏切ってくれる快作だったと思います。 鑑賞初め作品に選ばれて正解だったと思いますよ〜(^^)v
>煙ダメのチーズ好き
うふふ。同盟作りましょうか(笑)
Posted by マダムS at 2007年01月07日 09:30
4月から職場のビル内が全面禁煙になるようで、とても嬉しいです。VVV
Posted by jamsession123go at 2007年01月07日 10:07
jamsession123goさん
それはそれは良かったですね♪
あ、TB有難うございました(^^)v
Posted by マダムS at 2007年01月07日 22:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25715007

この記事へのトラックバック

サンキュー・スモーキング
Excerpt: この映画の原題は「Thank You for Smoking」なんですってねー。 "喫煙してくれてありがとうございます"か。 この方がしっくりくるタイトルだなぁ。 どうして「for」外しちゃったんだろ..
Weblog: Chocolate Blog
Tracked: 2006-10-19 09:14

サンキュー・スモーキング
Excerpt: コメント無きTBは承認いたしません。 サンキュー・スモーキング 売り上げランキング : Amazonで詳しく見る by G-Tools 06米 監督/ジェイソン・ライトマン 出演/アーロン・エ..
Weblog: cinema village
Tracked: 2006-10-19 17:32

映画〜サンキュー・スモーキング
Excerpt:  「サンキュー・スモーキング」公式サイト初!ブロガー試写会なるもの行ってきました☆あそこに来ていた人たちの半分はブロガーさん♪いつもお世話になっている人いたかな??タバコ研究アカデミー所属のPRマン、..
Weblog: きららのきらきら生活
Tracked: 2006-10-20 11:16

サンキュー・スモーキング
Excerpt: タバコ研究アカデミー所属のPRマン、ニック・ネイラーの使命は、得意の話術でタバコ業界への手厳しいバッシングをかわすこと。 その巧みな論理のすり替えテクニックから「情報操作の王」と異名をとる彼の評判はす..
Weblog: シャーロットの涙
Tracked: 2006-10-20 21:51

*サンキュー・スモーキング*
Excerpt: {{{    ***STORY***         2005年    アメリカ タバコ研究アカデミー所属のPRマン、ニック・ネイラーの使命は、得意の話術でタバコ業界への手厳しいバッシングをかわすこ..
Weblog: Cartouche
Tracked: 2006-10-20 22:53

「サンキュー・スモーキング」
Excerpt: 「Thank You for Smoking」2005 USA 主演はアーロン・エッカート「サスペクト・ゼロ/2004」。監督はジェイソン・ライトマン。風刺を込めた痛快コメディ。とにかくアーロン・エ..
Weblog: ヨーロッパ映画を観よう!
Tracked: 2006-10-20 23:00

「サンキュー・スモーキング」
Excerpt: 公式サイト シネマイクスピアリ、公開1日目初回です。 シアター15(175席)、10:30に到着! し、しかし、、今日の初回は12:30からなんですよね。フ・・・ ほどほどの混み具合でした。..
Weblog: Puff's Cinema Cafe Diary
Tracked: 2006-10-21 00:00

「サンキュー・スモーキング」ドキュメンタリーではない
Excerpt: 先週末から全国13スクリーンで公開の始まりました「サンキュー・スモーキング」、
Weblog: 映画コンサルタント日記
Tracked: 2006-10-22 00:12

サンキュー・スモーキング(ネタバレあり)
Excerpt: 予告を観たときから 「絶対に観たい!!」 と思って今日、観に行ってきました。 ブラックジョークの効いて、ディベートとスピンを武器に戦うサラリーマンときたら観に行かないわけありません。 ..
Weblog: エミの気紛れ日記
Tracked: 2006-10-22 05:15

サンキュー・スモーキング
Excerpt: 『サンキュー・スモーキング』を見ました。 主演はアーロン・エッカート。その他にウィリアム・H・メイシー、ロバート・デュヴァル、ケイト・ホームズ、ロブ・ロウ、J・K・シモンズなどが出演。 監督は..
Weblog: ANDERSON BLOG
Tracked: 2006-10-22 23:55

サンキュー・スモーキング
Excerpt: 予告編も痛快でしたが・・・・ (結構予告がいいシーン流し過ぎ!?) 話術で世間を煙に巻いた?作品。 原作はクリストファー・バックリーの「ニコチン・ウォーズ」。 1日1,200人殺すタバコ業界。 ..
Weblog: Welcome aboard!
Tracked: 2006-10-23 18:02

サンキュー・スモーキング
Excerpt: いやぁ、面白い!今年のシャンテ シネで観賞した映画の中で一番笑いが多かった(キンキー・ブーツをしのいでいた!)。楽しめたし、出演者の幅広さにもびっくり。本年度劇場観賞110本目。
Weblog: 八ちゃんの日常空間
Tracked: 2006-10-26 02:03

サンキュー・スモーキング
Excerpt: 「サンキュー・スモーキング」THANK YOU FOR SMOKING/製作:2
Weblog: 映画通の部屋
Tracked: 2006-10-26 22:18

「サンキュー・スモーキング」 マジョリティ化された情報と個人の判断
Excerpt: 現代ではアメリカでも日本でもタバコは悪者扱いです。 タバコの危険度は様々なところ
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2006-10-26 22:31

105.サンキュー・スモーキング
Excerpt: ザッツ知的エンターテイメント スピード感のあるセリフの応酬、皮肉の効いた風刺。とにかく文句なく楽しめる!
Weblog: レザボアCATs
Tracked: 2006-10-28 15:26

『サンキュー・スモーキング』 (2006)/アメリカ
Excerpt: 何が「サンキュー」なのか、何に対しての「サンキュー」なのか、観終わった後に考えるのもいいですね。*************************『サンキュー・スモーキング』 (2006)/アメリカ監..
Weblog: NiceOne!!
Tracked: 2006-10-29 22:52

THANK YOU FOR SMOKING! 愛煙家の皆さんへ・・・。
Excerpt: 2006年春、ハリウッドは1本の映画におののいた。『サンキュー・スモーキング』が公開直後、全米わずか299館の上映で興行成績ベスト10の10位にランクインを果たし・・・・翌週は本年度1館あたりの興行収..
Weblog: 銅版画制作の日々
Tracked: 2006-10-31 07:04

サンキュー・スモーキング
Excerpt: テンポよくストーリーが展開し、全体の構成もよく、楽しめました。細かいところまで作り込まれてあって作品の世界に入り込めました。 とにかく口先三寸な主人公、ニック・ネイラーは、タバコ業界のロビイスト..
Weblog: 日っ歩??美味しいもの、映画、子育て...の日々??
Tracked: 2006-10-31 21:28

サンキュー・スモーキング
Excerpt: サンキュー・スモーキング (2006)  ジェイソン・ライトマン監督  喫煙の是非を問う映画ではなく、意外やハートウォーミング?な逸品でした。  タバコ研究アカデミーのスポークスマン、 ニック・ネ..
Weblog: working title -annex-
Tracked: 2006-11-07 22:00

サンキュー・スモーキング
Excerpt: Thank You for Smoking タバコ業界の宣伝マンことロビイスト(?)、ニック・ネイラーと彼を取り巻くちょっとおかしな人々をシニカルに描いた群像劇。 タバコのパッケージを模し..
Weblog: knockin' on heaven's door
Tracked: 2006-11-19 01:46

サンキュー・スモーキング
Excerpt: 近所の映画館でようやく「サンキュー・スモーキング」が上映されたので、観てきました。 随所に笑えるところがちりばめられてクスクス笑ってしまいました。観客全員が大笑いという感じではなく、一人一人がい..
Weblog: まぁず、なにやってんだか
Tracked: 2006-12-03 11:15

映画のご紹介(229) サンキュー・スモーキング(2006年)
Excerpt: ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(229) サンキュー・スモーキング(2006年)-言葉の力! 「ああ言えば○○」 という言葉..
Weblog: ヒューマン=ブラック・ボックス
Tracked: 2007-01-07 10:10

サンキュー・スモーキング(2006/アメリカ/ジェイソン・ライトマン)
Excerpt: 【シネマ・アンジェリカ@渋谷】 タバコ研究アカデミーのPRマンをするニック・ネイラー(アーロン・エッカート)は、厳しさを増すタバコへの攻撃をかわすため連日マスコミの矢面に立って戦い続ける業界の顔..
Weblog: CINEMANIAX!
Tracked: 2007-01-14 00:09

サンキュー・スモーキング−(映画:2007年62本目)−
Excerpt: 監督:ジェイソン・ライトマン   出演:アーロン・エッカート、マリア・ベロ、キャメロン・ブライト 評価:91点 公式サイト (ネタバレあります) いやはや面白い。 爽快なア..
Weblog: デコ親父はいつも減量中
Tracked: 2007-05-27 22:32

サンキュー・スモーキング
Excerpt: Thank You for Smoking(2006/アメリカ)【9/7 DVDリリース】 監督:ジェイソン・ライトマン 出演:アーロン・エッカート/マリア・ベロ/デヴィッド・コークナー/キャメロ..
Weblog: 小部屋日記
Tracked: 2007-09-09 00:54

サンキュー・スモーキング@我流映画評論
Excerpt: 今回紹介するのは『サンキュー・スモーキング』です。 まずは映画のストーリーから・・・ タバコ研究アカデミーのPRマンをするニック・ネイラーは、厳しさを増すタバコへの攻撃をかわすため連日..
Weblog: ジフルブログは映画・音楽・札幌グルメを紹介|GFL BLOG
Tracked: 2007-10-20 01:08
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。