2006年12月27日

『長い散歩』

長い散歩2.jpg2006年モントリオール世界映画祭3賞(グランプリ・国際批評家連盟賞・エキュメニック賞)受賞作品です。

「人生は長い散歩、愛がなければ生きられない」

俳優としてもその独特の存在感を発揮する奥田瑛ニ氏の長編3作目ですが、現代社会の歪みとも言える児童虐待などを含めた暗く重いテーマを上手く料理出来たでしょうか?
ベテラン俳優・緒形拳氏の名演に涙す・・

長い散歩3.jpg『長い散歩』2006年/日本
監督:奥田瑛ニ
出演:緒形拳/高岡早紀/杉浦花菜/松田翔太/木内みどり
<Story>**************
名古屋の高校の校長職を定年退職した安田松太郎(緒形拳)は、妻の葬式を済ませた後、これまでの人生を清算するかのように質素なアパートに移り住む。その部屋の隣には、母親に虐待されている幸(杉浦花菜)がいた。事情を知った松太郎は幸を連れて部屋を飛び出すが、松太郎は少女誘拐犯として指名手配されてしまう。 (シネマトゥデイより)
****************************
教職だったからという訳でなく、元々生真面目で不器用な生き方しか出来なかったと思われる初老の男・・その為にもうすべて失ってしまい、気力体力共に年齢よりずっと老けてしまった男が、親に虐待されている幼い女の子との出会いにより再生していく物語であり、贖罪の旅を描いているのだけれど、あまりに痛々しく・・辛い話だった。

最近毎日のように聞かない日はないほどの痛ましいニュースのあらゆるものがこの作品に全部詰っていて息もつけないほど。 あまりに詰め過ぎでは?との思いもチラっと湧いてきましたが、でも現実? 「だからこうすれば良かったじゃないの?」とか「あの時ああすればいいのに」なども軽々しく言えないという事、作り手も重々承知という描き方。

その思いは、事件として追う立場の刑事達に代弁させているのだろう。
ちょっと昔の松本清張の重厚な人間ドラマであり社会派サスペンスを思い起こさせたが、それには今一歩及ばず?(^^;)と思ったのは私だけ?
緒形拳さん(同じ横浜市民デス)の演技はさすが!ですが、あの子役ちゃんも凄い!

(余談)
昨夜TV放送された「波の塔」もイマイチだったなぁ〜・・



posted by マダムS at 19:53| Comment(16) | TrackBack(17) | 邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
松田翔太は龍平の弟で優作の子。ラクサナさん(Welcome Aboard)からの情報です。
Posted by Bianca at 2006年12月28日 09:18
弄 Biancaさん
こんにちは!
そうそう、そうなんですってねぇ〜
龍平君は知ってましたけれども、翔太君は今回お初で観ました。面立ちがお父さんとお母さんを足して二で割ったような感じですね。
確かに、「王の男」のイ・ジュンギに似てるかも?
 
Posted by マダムS at 2006年12月28日 13:54
あひゃ〜私は翔太君がコノ作品に出演しているのもマダムに伺うまで知りませんでしたが・・・(^^;
奥田瑛二の監督作ということで、名古屋や近郊でのロケ作品であることも気になっておりました。
でも、予告で観てもマダムの感想を拝見してもなかなか辛そうな作品ですよね。
こういった問題をテーマにした作品に安易な答えはでないと思いますが、どんなラストが描かれているのか気になります。
緒方さんと子役の女の子の演技も見ごたえありそうですね。
Posted by ラクサナ at 2006年12月28日 23:02
弄ラクサナさん
そうなんですよ〜 名古屋が舞台でした。奥田監督の出身地でもあったんですねぇ!
中心地のあの鉄塔は私でもわかりました!(^^)vが、あとはどの辺りかは地元の方ならピンとくる場所なのかもしれませんね〜 そういえば、翔太君は私も観るまで知りませんで、しかもお初でした。ステージママ(笑?)の後押しでこれから活躍なさるんでしょうね。
子役ちゃんは TV版のちびまるこちゃんに似ているような気がしたのだけど、姉妹か親戚か関係あるのかしら。。痛々しい演技を良くこなしたなぁと心配・・将来良い子ですくすく育って欲しいです。
Posted by マダムS at 2006年12月29日 07:48
↑マダム、私もちびまる子ちゃんに似てると思ったの。(笑)

私は映画に感動して自分が泣いたのかと思ったけど、
そうではなくて拳さんの演技に涙したみたいです。
いや〜巧いですよね、本当に。
その一言でした。
Posted by Chocolate at 2006年12月29日 22:28
弄Chocolate さん
おっ Chocoさんも観たの?
内容はとても重くて辛いものでしたよね〜
拳さんの演技・・さすがでした。
贖罪の旅は終わらないんでしょうか〜(涙)
Posted by マダムS at 2006年12月30日 21:45
こんばんは。
関西では今日が公開日で、早速観に行って来ました。
近くのシネコンが上映してくれなければ、観れなかったんじゃないかと思います。

やっぱり、これは緒形拳さんあっての作品ですね。
小さな子どもが出て来ると、つい、昔の『鬼畜』など思い出してしまいましたが、
こちらはまた違う辛さがありましたね。。。

「天使のパンツ」の曲、観るまで全く忘れていたのに、
昔、子どもたちと一緒に歌っていたことと、
歌詞を思い出してました。
Posted by 悠雅 at 2007年01月13日 21:21
弄悠雅 さん
こんばんは♪ トラコメ有難うございます!
こちらも地元ではないんですが、近くの町のシネコンで上映があったので観れて良かったと思ってます。
そういえば、「鬼畜」!!ありましたね〜気が弱いばかりに子供に手を掛けようとする役でしたよね?緒方さん。思い出しました・・
「天使のパンツ」は私も思い出しました。NHKかフジか幼児番組での歌でしたよね?ここでは悲しい響きに聞こえましたね・・辛かったです。
Posted by マダムS at 2007年01月14日 00:04
こんにちわ!遅くなりましたが今年も
どうぞよろしくお願いします!
自分は虐待とか、監禁とか、ああいのって
マスコミに半分くらい責任あるんじゃないかなって思ってるほうです;;
でもこうやって映画で現場をリアルに
描写されると、やっぱり身につまされてしまいますね。
あの母親もお遊戯場面のサチのような
女の子だったわけで、自然は変わらないのに人は変わってしまうなあと思ってしまう映画でした。
Posted by kazupon at 2007年01月16日 13:09
弄kazupon さん
こんばんは♪
こちらこそご挨拶遅れまして・・今年もどうぞよろしくお願いしますね(^^)/
そうですね、ワイドショー的な扱いでこういう問題は安易に騒ぎ立てるのはどうかといつも思っています。
幸ちゃんのママにしても同じような体験をして「愛し方」がわからないのでしょうね。虐待の連鎖は悲しいことです(TT)
Posted by マダムS at 2007年01月16日 22:41
こんにちわん。
ストーリーがどうだったかと考えた時、この作品の着地点はどこにあるのかなぁ なんて思ってしまいました。ストーリーラインがハッキリしないと言うか。
>あまりに詰め過ぎでは?
原因はココにあったのかもしれないー なんてマダムさんの記事を読んで気がつきました♪
この作品の魅力は、何と言っても緒形拳だったと思います。彼を見る映画って感じがしました。
Posted by 隣の評論家 at 2007年01月19日 21:22
弄隣の評論家さん
こんにちはん トラコメ有難う♪
うーん、そうなんですよー ここで言いたい事ってものすごく良くわかるんですけど、映画として観た場合にどうかなっ!?って思っちゃったものですから・・(^^;)
拳さんですよねーやっぱり!!(^^)v
ロッキーばりのトレーニングには一瞬笑いました(^^;)
Posted by マダムS at 2007年01月19日 22:27
TBありがとう。
あの刑事ふたりは、わけのわかんない狂言回しでした。検問のところで、みつけて、追いかけますが、普通は、追いつくでしょう(笑)
Posted by kimion20002000 at 2007年03月21日 12:03
>kimion20002000 さん
いえ、こちらこそTB頂いておきながらお返しが遅くなりまして・・
確かにそのシーン!追いかける方が年齢的にも体力的にも勝っているはずなのに、何故に追いつかないのか不思議でしたねー!(笑)狂言回しの役は刑事さんでなくても良かったような気もしました。
Posted by マダムS at 2007年03月21日 17:47
 こんばんは♪
 TBどうもありがとうございました。

 緒方さんと花菜ちゃんの名演に泣かされました(;_;)
Posted by miyukichi at 2007年08月02日 21:49
★miyukichi さん
いえいえ、こちらこそTB有難うございました。
お返しのみで失礼致しました。
 >緒方さんと花菜ちゃんの名演
年の差コンビに泣かされましたね。
Posted by マダムS at 2007年08月03日 07:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

長い散歩
Excerpt: STORY:名古屋の高校の校長職を定年退職した安田松太郎(緒形拳)は、 妻の葬式を済ませた後、これまでの人生を清算するかのように質素なアパートに移り住む。 その部屋の隣には、母親に虐待されている幸(杉..
Weblog: Chocolate Blog
Tracked: 2006-12-29 22:27

長い散歩
Excerpt: 期待値: 88%  奥田瑛二監督の第三弾映画。 第30回モントリオール世界映画祭でグランプリ受賞。
Weblog: 週末映画!
Tracked: 2007-01-01 08:39

「長い散歩」
Excerpt: 「長い散歩」 監督 奥田瑛二安田松太郎は高校の校長を定年退職した厳格な教育者だが、家庭の和をうまく築けない男だった。妻をアルコール依存症で亡くし、一人娘から憎しみをかっている。松太郎が娘に家を明け渡し..
Weblog: SolPoniente
Tracked: 2007-01-10 22:02

長い散歩
Excerpt: おーい君 おーい天使 おーい青い空
Weblog: 悠雅的生活
Tracked: 2007-01-13 21:12

「長い散歩」:勝島一丁目バス停付近の会話
Excerpt: {/kaeru_en4/}この橋は、通称、"かもめ橋"。人だけが通る人道橋だ。 {/hiyo_en2/}こちら側の人はこの橋を通ってあちら側のダイエーまで買い物に行くんでしょうね。 {/kaeru_..
Weblog: 【映画がはねたら、都バスに乗って】
Tracked: 2007-01-14 23:40

奥田瑛二監督作品 『長い散歩』
Excerpt:   京都シネマにて、土曜日より上映が始まった。夕方鑑賞昼間の上映時間に監督の奥田瑛二さんと主演の緒方拳さんの舞台挨拶があって・・・・満席状態で立ち見だったようだ。入れ替え制なのだが、挨拶のため、夕方の..
Weblog: 銅版画制作の日々
Tracked: 2007-01-15 00:03

【2007-5】長い散歩(a long walk)
Excerpt: 人生の悔いを背負った男、松太郎 天使の羽根を背負った 傷ついた少女 男は少女を救い出し、一緒に旅に出た しかし、社会はそれを誘拐と呼んだ 人生は長い散歩。 愛がな..
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2007-01-15 20:15

長い散歩
Excerpt: 車や電車で目的地へ移動するだけで、 散歩なんてあまりした事なかったんですけど、数年前に 犬を飼い始めたら散歩に結構行くようになりました。 いつも同じような場所に行くだけですが、 近所の..
Weblog: It's a Wonderful Life
Tracked: 2007-01-16 12:46

長い散歩
Excerpt: 「長い散歩」 製作:2006年、日本 136分 監督、企画、原案:奥田瑛二 出演
Weblog: 映画通の部屋
Tracked: 2007-01-19 21:18

『長い散歩』
Excerpt: 人生は長い散歩愛がなければ歩けない。   ■監督・原案 奥田瑛二■脚本 桃山さくら、山室有紀子 ■キャスト 緒形 拳、杉浦花菜、高岡早紀、松田翔太、原田貴和子、木内みどり、津川雅彦、奥田..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2007-01-20 11:56

「長い散歩」と 舞台挨拶
Excerpt: 悲しいことに今日もどこかで目の覆いたくなるような虐待事件が起きているのだと思う。 奥田瑛二監督のこの作品は実に社会性に帯びていて、しあわせに育った私や隣の席のおばさん、いや、ほとんどの日本人にリアルに..
Weblog: 永遠の自分探し  って迷子やん!!
Tracked: 2007-01-21 21:07

長い散歩
Excerpt: 期待値: 89%  奥田瑛二監督の第三弾映画。 第30回モントリオール世界映画祭でグランプリ受賞。
Weblog: 週末映画!
Tracked: 2007-01-29 00:37

長い散歩
Excerpt: 満 足 度:★★★★★★★★        (★×10=満点)  監  督:奥田瑛二 キャスト:緒形拳       高岡早紀       杉浦花菜       松田翔太   ..
Weblog: ★試写会中毒★
Tracked: 2007-02-04 13:57

[ 長い散歩 ]人生は長い散歩
Excerpt: [ 長い散歩 ]を新宿で鑑賞。 [ 少女〜an adolescent ] [ るにん ]に引き続き奥田瑛二監督3 本目の作品。本数を重ねるごとに、確実に本格的な日本映画のたたずまいはしているのだ..
Weblog: アロハ坊主の日がな一日
Tracked: 2007-02-24 01:05

『長い散歩』
Excerpt: 感動度[:ハート:][:ハート:]          2006/12/16公開  (公式サイト) 泣き度[:悲しい:][:悲しい:] 満足度[:星:][:星:][:星:]   【監督】奥..
Weblog: アンディの日記 シネマ版
Tracked: 2007-03-17 02:23

mini review 07034「長い散歩」★★★★★☆☆☆☆☆
Excerpt: カテゴリ : ドラマ 製作年 : 2006年 製作国 : 日本 時間 : 136分 公開日 : 2006-12-16〜 監督 : 奥田瑛二 出演 : 緒形拳..
Weblog: サーカスな日々
Tracked: 2007-03-20 10:45

長い散歩 [Movie]
Excerpt:  映画(DVD)「長い散歩」(奥田瑛二:監督)  長い散歩 プレミアム・エディションジェネオン エンタテインメントこのアイテムの詳細を見る  奥田監督の監督3作目で、  2006年モントリオール世界..
Weblog: miyukichin’mu*me*mo*
Tracked: 2007-07-30 01:20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。