2007年02月13日

『守護神』& 主演コンビのその他作品

守護神.jpgケビンなので、アシュトン君なので、
観ないワケにはいきません・・揺れるハート(またかい!キスマーク

お気に入りの俳優が出ているだけで、ついつい点は甘くなってしまいますが〜それが人情ってもんで?お許しを!!

(王道の)言わば”ヒーローもの”なんですが、お金掛かっている分だけやはりリアリティある映像でした。荒れ狂う大海原での海難救助のシーンなどには思わず手に汗握り!助かったり、そうでなかったりにいちいち気を揉み、その結果に「ツツー」と涙も出たりなんかして。

「トップ・ガン」やら「愛と青春の旅たち」やらの、US/NAVYの訓練生が、幾度かの挫折を乗り越えて逞しく成長して一人前になる青春ドラマを、今回は沿岸警備隊に置き換え、更に教官のプライベートな部分も挿入し、ケビンの為に見せ場も作っちゃった!(有難うゴザイマス♪)みたいな。

なんて、結局ツッコミ入れながらも。。
最後、エンドロールで使われた映像は本物の沿岸警備隊のご活躍の様子ですよねえ? 海難救助だけでなく、一昨年だったかの大型台風”カトリーナ”被災地の救助活動の報道写真だと思われますが、
改めて、人命救助の為に命がけで日夜お仕事をなさっている実際の救命士の皆さんに敬意を表したいと心から思いましたです。

ケビン・コスナーと言えば・・
迷い婚.jpg 『迷い婚ー全ての迷える女性たちへ 』
2005年米

昨年劇場鑑賞出来ずにいたこの作品、ようやっとDVDで鑑賞しました。
なんと、あの映画「卒業」の30年後! というだけでもうワクo(´∇`*o)(o*´∇`)oワク  げっ!Mrs.ロビンソンのアン・バン・クロフト→シャーリー・マクレーンで、ダスティン・ホフマン→ケビン・コスナー!? で、キャサリン・ロスはどうなっちゃったワケ? ってそれだけでもう楽しめちゃうお話でした。
ヒロイン役のブラピの元妻さんも結婚前のマリッジ・ブルーを器用に演じて、チャーミングでしたよ〜♪

で、最近 私のお気に入り俳優の一人!
アシュトン・カッチャー君のこの作品も面白かったです。

QXEt[2.jpg『ゲス・フー 招かれざる恋人』2005年米
WOWOWで鑑賞。

あのシドニー・ポワチエ主演の名作「招かれざる客」の、黒人と白人の逆バージョン版! と謳っているとおり、つまりヒロインが黒人で白人の恋人を家族に紹介したことで起こるすったもんだのお話。

どんな親でも可愛い娘の結婚相手は 誰でもいいってワケにはいきません・・その辺の親心、特に父親の思い入れの深さに対して恋人はさてどう立ち向かうかってところが、観ている外野としては面白いのですね。 親子とは?夫婦とは? 言葉の持つ大事な役割など考えさせてくれるなかなかハート・ウォーミングな作品でした。
アシュトン君、面白いよねーこの人ほんと♪




posted by マダムS at 23:34| Comment(9) | TrackBack(12) | アメリカ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初日に見てきました〜!
久々のシネコンロードショーで、前からワクワクしていました(笑)。

渋い役どころが良かったですね!
アシュトンも精悍でした。これは私には意外な誤算でした。
もっと坊や坊やの感じかなって思っていましたので・・・。

早速ですがTBさせて頂きました。
Posted by 小米花 at 2007年02月14日 00:05
小米花 さん
早速、トラコメ有難う!
海難救助のシーンは迫力あって真に迫ってましたねー 
ケビン出演作は暫くミニシアター、しかも行けないような場所ーー!本当に久々でした。助演ながら見せ場もたっぷりでファンとしては大満足です♪
アシュトン君も素敵でしたね〜♪かなり鍛えたんでしょう?
ごめんなさい、これから三日ほど留守しますので、トラックバックのお返しは帰宅してからにさせて下さいね
スミマセン!
Posted by マダムS at 2007年02月14日 00:46
海猿ファンのわたしとしては、パクリ映画を見ないわけには行きません。(爆)
ケビン・コスナーが久々にとってもかっこいい役だったので、マダム必見の映画と思っておりました。(笑)

マダム共々、こういう職業に就かれている方々に、敬意を表したいと思います。
Posted by MACHI at 2007年02月14日 10:50
マダム〜

こんにちわっ。
私も見てきました〜〜〜
映画は・・・マダム、正直イマイチだったけど、
アシュトン君にはウットリでした〜♪
素敵、アシュトン!
Posted by chocolate at 2007年02月14日 10:56
こんばんは(^^)
私は結構素直に感動してしまったのですが(主演二人、特にアシュトン好きなので、同じく点は甘いですが^^;)、皆さんのコメント読んで、普段こういう作品をあまり観ていないのも、いいのかもと思いました(笑)。
基本、感動モノ、ハリウッドものはほとんど観ないので、たまに観るからスッと入るのかも(笑)。元ネタ?映画も何も観てませんし(笑)。
とはいえ、ダメなものは全く受けつけないので、この作品は私はOK。男二人の相棒映画のバリエーションと捉えました。
『ゲス・フー』もいいし、もちろん『バタフライ〜』もいいけど、私のNo1はやっぱり『ゾルタン★星人』。ちなみに最初にビビっと来たのは『ジャスト・マリッジ』でした(^^)
Posted by わかば at 2007年02月14日 21:08
MACHIさん
むふふ♪ 最近ずっと不遇時代だったケビンですが・・久々のシネコン登場で若いアシュトン君相手に見劣りせずに頑張って水を相手に奮闘してました!ハイ! 歳なのに、心臓大丈夫かと途中心配しましたが、考えてみればワタクシより一歳年下なのでした(笑)
 
chocolate さん
おっ! アシュトン君をお褒め頂き、有難うございますだ!って保護者か私は(笑)
デミみたいに○億円かけてボディ・リメイク出来たら張り合うんですがねーー b(ーー)

わかば さん
正にバディ・ムービーでしたね〜♪
普段あまりハリウッド系感動映画をご覧になってないと、かえって新鮮で素直に”安心して”浸かれるかもしれませーん!

むふふ。なんと言っても「ゾルタン」ですよねえ!!NO.1ですか〜ひゃ〜(笑)
もう〜こういった超おばか映画って時々無性に観たくなりませんか!?
ああ・・「ジャスト・マリッジ」は観てないですぅ〜 まだ極めてなかったですね(爆)
Posted by マダムS at 2007年02月17日 00:03
久しぶりのハリウッド王道アクションヒーロー青春ドラマ?
私もケヴィンさま狙いで、観てきましたが、何だか安心してウルウル、ハラハラ・・・ケヴィンのヒーロー姿も、なかなか良い具合に枯れていて、素敵でした。^^
アシュトン君も見事な体作りと、憎めないキャラで良かった!
エンディングの曲、ブライアン・アダムスのテーマ曲は、『ロビン・フッド』以来ですよね♪
分かっていても泣かせて頂けて・・・安心して楽しめました。
(安心して・・が多すぎる? 笑;)

そうそう『迷い婚』、私も昨年DVDで鑑賞しましたが・・・
本当に贅沢な設定の作品で、うひゃうひゃ喜んじゃいました。
何だかそんな作品を楽しんで嬉々として演じているシャーリー・マクレーンやモテモテ・ケヴィンさま!?(笑)が見物。
肝心のヒロインのジェニファー、いつもこの人のラブコメは好きなんですけど・・・何だかそんなベテラン俳優の間を浮遊している感じで、彼女だけイマイチしっくりこなかった気はします。(^^;
一番良かったのは父ちゃん役のリチャード・ジェンキンスだったかな。^^

『ゲス・フー』、アシュトン君とバニー・マックのかけあいが絶妙で面白かったですね♪
コメディゆえに、何だかオリジナルよりも『ミート・ザ・ペアレンツ』ばかり思い出しちゃいましたが・・(^^;
ジェームス・ブラウンの曲や極めつけの“EBONY & IVORY”なんか適材適所に流れて、いい塩梅に笑えました♪
しかし、やっぱり黒人の婿さんはデンゼル様がBESTなんでしょうか?
アシュトン君、出始めはたいしたおチャラケ坊やだと思っちゃいましたが、
なかなかどうして素敵になってきましたね。
私生活も何だか妙に落ち着いちゃってますし・・・(^^;
これからの出演作、楽しみですね♪

それはそうと・・・たくさんトラ・コメと思いましたが・・・2本に留まってしまいました。
頑張らなくっちゃ!(^_^)
Posted by ラクサナ at 2007年02月17日 16:51
私もケヴィン目当てで見てきました。
うふふ、私も昔から彼のファンでごじゃります〜。
良かったですねっ!彼!
ただ格好良いだけでなく、弱点も描かれていて、もう私が奥さんだったら、絶対理解して、離れない〜〜と悔しがりました。笑。
アシュトン・カッチャーって、私はデミ・ムーア・・・の・・という認識しかなかったのですが、いやぁ〜この映画を見て、認識新たにしました。ナイスボデイだし、ハンサムさんですねぇ〜。
撮影前に8ヶ月水泳訓練したとか、聞いたけど、彼、この作品になみなみならない思いを持って臨んだことがよく分かりましたが・・・。
ホンと素直に感動し、私もツツーと何度も涙を流してきました。
Posted by 紫の上 at 2007年02月17日 19:52
ラクサナさん
うふふ。トラコメ有難うゴザイマス♪
はい〜 ケヴィン様、一時はどうなる事かと思いましたが、お蔭様で肩の力が抜けてこのところの何作かで、いい具合に復活したように思います。
なんせ、今作は久々のシネコン復活ですからね〜ファンとしては嬉しい限り♪ 良い意味での「単館のみ上映」・・じゃなかったですからね・・最近ずっと(^^;)
ひゃ〜ん、ブライアン・アダムスとは知らずに「いい感じじゃ〜ん♪」と思って聞いてましたわテーマ曲。
「迷い婚」やっと観れましたわ!そうそう!名前すらすっと出てこないジェニファー・アニストン!笑 あのS・マクレーンには負けますよねそりゃ〜(爆) モテモテ男ぶりもまだまだサマになってて嬉しいケビンでございました。
「ゲス・フー」もご覧になっていらっしゃいましたか!? ひゃひゃ。。コレ楽しい映画でしたよねぇ?(^^)v で、で、さっすがラク様!音楽の方のチェックも怠らず!!素晴らしい♪ 
そうそう! 一昔前だったら知的でスマートな理想的な黒人というと”シドニー・ポワチエ”だったのが、最近だと”デンゼル・ワシントン”になるんでしょうねきっと(笑) アシュトン君も今後が益々楽しみですん♪ デミとはいつまで?(笑)


紫の上さん
ケヴィン、良かったですよねぇ♪
皆がそっぽ向いても、見捨てない長いファン♪紫の上さんもです?良かったわぁ。
映画の中の奥さんは医師?看護師さん?だったかでしたよねぇ?すれ違いばかりで寂しさもあったでしょうね〜 でもまだ愛していたようだし。。ククク。。ツライ最後でしたね。(TT)
アシュトン君は、出演作の半分以上はコメディなんじゃないかと。。笑 私も全部観てるわけじゃありませんけど、なんだか可愛いヤツです。 デミもしっかりと捕まえてますよね(笑)
Posted by マダムS at 2007年02月18日 00:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

守護神
Excerpt: 『守護神』 ---THE GUARDIAN --- 2006年(アメリカ) 監督:アンドリュー・デイヴィス 出演: ケヴィン・コスナー 、アシュトン・カッチャー、セーラ・ウォード、メリッサ・サージ..
Weblog: こんな映画見ました〜
Tracked: 2007-02-14 00:01

守護神
Excerpt: 守護神 (2006) アンドリュー・デイヴィス監督 配給:ブエナビスタ  ケビン・コスナーとアシュトン・カッチャー、がっぷり四つ。  人命救助に命をかける沿岸警備隊の男たちの生き様。 伝説..
Weblog: working title -annex-
Tracked: 2007-02-14 21:04

守護神
Excerpt: 『海猿』のリメイクではないか?っとの話もありますが、どうやらそうでもなさそうなこの『守護神』。 死と隣り合わせの危険な任務に当たるアメリカ沿岸警備隊を舞台に、伝説のレスキュー・スイマーと彼に憧れる..
Weblog: Welcome aboard!
Tracked: 2007-02-17 16:52

「守護神」 アメリカ版「海猿」
Excerpt: アメリカ版「海猿」と言われたりしていますが、まさにその通り。 「海猿」は海上保安
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2007-02-17 17:16

守護神
Excerpt: 主演の二人がかっこいい。 それだけ。
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2007-02-18 17:02

【2007-24】守護神(THE GUARDIAN)
Excerpt: 時に人として運命に泣き 時に神のごとく奇跡をなす 死んでも、守り抜く──。 名もなき海の守護神たちへ・・・
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2007-02-18 18:11

守護神−(映画:2007年21本目)−
Excerpt: 監督:アンドリュー・デイヴィス 出演:ケビン・コスナー、アシュトン・カッチャー、ニール・マクドノー、 メリッサ・サージミラー、クランシー・ブラウン 評価:84点 公式サイト (..
Weblog: デコ親父はいつも減量中
Tracked: 2007-02-18 19:04

『守護神』
Excerpt: 死んでも、守りぬく   ■監督 アンドリュー・デイヴィス■キャスト ケビン・コスナー、アシュトン・カッチャー、ニール・マクドノー、メリッサ・サージミラー、クランシー・ブラウン□オフィシャ..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2007-02-19 17:40

守護神/The Guardian
Excerpt:  MOVX京都にて、『守護神』を鑑賞した。久しぶりに観るケビン・コスナーの映画だ。今ブレイク中の若手俳優、アシュトン・カッチャーとの共演先日の『ボビー』ではドラッグのディーラー役で出演していた。長い髪..
Weblog: 銅版画制作の日々
Tracked: 2007-02-21 12:11

「守護神」
Excerpt: アメリカ沿岸警備隊が舞台のこの映画。正直、「海猿」ととてもかぶっています。海でのレスキューよりも訓練がメインなトコロまでもそっくり。でも海猿は好きだったし、迫力も見応えもありました。割りとありきたりな..
Weblog: Tokyo Sea Side
Tracked: 2007-02-23 13:31

海猿じゃないよ、「守護神」見てきました。
Excerpt:  映画の日ではないんですが、キャンペーンやってて1,000円!ちょっとお得な日だったので混んでましたが、守護神を見てきました。
Weblog: よしなしごと
Tracked: 2007-03-07 19:30

★「守護神」
Excerpt: 警備員(ケヴィン)・コスナーが伝説のレスキュー隊員役で主演。 この作品、日本バージョンとアメリカバージョンがあるって、どこかで聞いたんだけど・・・ ホント??? あっちバージョンでは、主役が若い..
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2007-03-08 23:09
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。