2007年03月05日

最近おうちで観たもの・・その4(2007.2月)

mQ.jpg自宅でTV放送やDVDなどで鑑賞した映画の中で印象に残ったものの記録。 
おうち鑑賞シリーズ!Vol.4

2月はなんだかバタバタしていて、劇場鑑賞も4本に留まり・・当然おうち鑑賞も前月の半分ほどでした。今月はクラシックが手薄。


★気になる監督チェック
 「ギャングスター・ナンバー1」('00米) DVD
ポール・マクギガン監督 「ラッキー・ナンバー7」鑑賞した時におススメを受けましたので! 噂どおりの見事な切れっぷりP・ベタニーに乾杯! 
 「木靴の樹」('78伊) DVD
エルマンノ・オルミ監督 「明日へのチケット」の3人の監督のうちの一人。初鑑賞。こんないい映画今まで何故知らなかったんでしょう〜! ネオ・リアリズモの流れを組む傑作。 

★気になる俳優チェック
 「ゲス・フー/招かれざる恋人」('05米) WOWOWにて
アシュトン・カッチャーだいっ♪ 感想はコチラ
 「迷い婚」('06米) DVD
だって、ケビンなんですもの♪ 感想はコチラ

もなりざ.jpg★まだまだニール・ジョーダン追いかけ中・・
 「狼の血族」('84英) DVD
最も初期の頃のファンタジー。中世の狼男の夢と現実の間を彷徨う少女。ダークな赤頭巾ちゃんの世界・・。
 「モナリザ」('86英) DVD
主演のボブ・ホスキンスがカンヌ映画祭で主演男優賞を獲得し、オスカーにもノミネート。これは後ほど別立てでレビューを書こうかな・・
 「ことの終わり」('99英) DVD
いや〜ん、今頃観ました(^^;) レイフ=不倫、不倫=レイフのイメージはココらあたりからですか?

★アカデミー賞特集
 「エリン・ブロコビッチ」('00)(米) WOWOWにて
カンタン感想はコチラ
 「グリーンデスティニー」('00) WOWOWにて
カンタン感想はコチラ
 「ロード・オブ・ザ・リング」('01) WOWOWにて
 5年前に劇場で観たきりで忘れている部分が新鮮だった。

★やっと見ました話題作(問題作?)
 「博士の異常な愛情 又は私は如何にして心配するのをやめて水爆を愛するようになったか」('64英) WOWOWにて
スタンリー・キューブリック監督。 さすが傑作と言われるだけありました! 登場人物たちの狂気を感じる事が出来たら、まだアナタも正常かも。

どりーまーず.jpg★気になりつつ劇場鑑賞見逃したもの
 「ドリーマーズ」('03英・仏) DVD
これって”ぽるの”ではないんでしょーか? ここまで許されるの?映倫さま。 映画かぶれの兄妹のデカダンスに乗り切れず・・Σ( ̄ロ ̄lll)
 「天空の草原のナンサ」('05独) WOWOW
人間の素朴な生き方ってこういう事なんだなーと感動してしまう。都会の現代人が忘れたものを思い出させてくれますね。
 「ハッスル&フロウ」('05米) DVD
ラップ音楽の原点を見たような感じ。
 「マイアミ・バイス」('06米) DVD
うあーマイケル・マンの”男の美学”炸裂!好きだわ〜♪
 「蝉しぐれ」('05日) DVD
藤沢周平原作、黒土三男 監督、市川染五郎[7代目]主演。うーん、少年時代を演じた子が凄く良かっただけに・・・くくく・・。
 「デイジー」('06韓) DVD
オランダ観たさに。チョン・ウソンが素敵でした。

この記事へのコメント
”モナリザ”懐かしい〜。二ール・ジョーダン大好きだし、なんともいえないストーリーでしたね。
ナット・キン・コ−ルのあの曲が今よみがえってきました。
Posted by Cartouche at 2007年03月07日 23:03
今月も快調ですね(^^)
『ギャングスター〜』私もこちらのコメントでチェック後鑑賞。ポール・ベタニー君、それまであまりピンと来ていなかったのですが、この作品で大幅に見直しました!まさにM・マクダウェルの若い頃って感じ。作品もいい意味で容赦なくて、よかったです。
『ドリーマーズ』は、観た直後は結構好きだったのですが、ベルトルッチ監督作品て、観るときの自分の状態とか、作品内容によって、「う」てなるものも確かにありますね(苦笑)。
私もN・ジョーダン監督追っかけ、中断しつつ継続中(^^)『モナリザ』は、私もとっても好きでした。監督のその後へつながる王道作品という感じですね。
『蝉しぐれ』、映画は観ていないのですが、TVドラマ(NHK)でやってたとき、ものすごくハマって観ました。それのイメージが強すぎて、映画鑑賞に踏み切れず…(内野さんがすごくよかったんですー♪)
Posted by わかば at 2007年03月07日 23:03
>Cartoucheさん
あ、「モナリザ」ご覧になっていらっしゃいましたか!? ニール・ジョーダンもお好きとは!嬉しいです♪ 
ナット・キン・コ−ルの歌が流れる映画チックなラスト・シーンが大好きです。

>わかばさん
快調とは言い難いけれど、なんとか観てます(笑)
「ギャングスター」のベタニーには度肝抜かれますね! 暫く夢にうなされそうでしたよーー(ーー;)
ベルトリッチの撮る○○○シーンにも度肝抜かれます〜ハラハラ(^^;)(^^;) 確かに体調整えて観ないと。。TVで観る場合はお人払いが必要!(爆)
N・ジョーダン追っかけ継続、お互いガンマリませう!
内野さんの「蝉しぐれ」観たかったなぁ〜!映画の方は少年期が凄くいいですよ。
Posted by マダムS at 2007年03月08日 11:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。