2007年03月10日

”イタリア映画祭2007”も行かなくちゃで・・

キム.jpg15日(木)から始まるフランス映画祭のスケジュール調整とチケット取りで振り回されている間に、イタリア映画祭のチケットのプレリザーブ受付も9日より開始になりました!
(一般発売は17日土曜〜)


イタリア映画祭(4/28〜5/5開催) 公式ホームページ

今年も日本未公開の新作12本を上映!
中にはゲストの舞台挨拶付きのもございます♪
まだ発表にはなっていませんが、私の希望的予感ですと、自身の監督作品をひっさげて、キム・ロッシ・スチュワート(『犯罪小説』出演、『気ままに生きて』監督・出演)あたりが来日してくれないか、、なーーと。思っております!!

アルコッシ.jpgこの彼も素敵でしょ?
ちょっとだめんず系ですが・・
ステファノ・アッコルシ『犯罪小説』出演

今年のラインナップを見ると、ドラマ、コメディ、時代物、ドキュメンタリーなど各ジャンルをバランス良く入れていますが、フランス映画祭のようなドンパチのノワールアクション爆弾などはありませんねぇ。 イタリア無声映画史の金字塔と言われる『カビリア』なども特別上映されるので楽しみです。
 
昨年の映画祭(開会式の様子はコチラ)で上映され、
即、一般公開されたもの(『13歳の夏に僕は生まれた』)や、評判が良くてDVD化されたり(『映画のようには愛せない(私が望む人生)』、 『見つめる女』 )、後から一般公開されるもの( 『イタリア式恋愛マニュアル』 )などもありますので、映画祭に来られない方は評判など是非チェックしておいて下さいね。 
この記事へのコメント
ふぇ〜ん、座談会の日は仕事だわ。いや、途中からでも行こうかしら。サイン会には間に合うかな。
もしキムが来日するようなら、頑張ります。(笑)
Posted by MACHI at 2007年03月11日 12:10
うわぁ〜、今度はイタリア映画祭!!
キムさんが来日されるなら、私も頑張らねば
プレリザーブがあるのですねっ。
では、では、予約を。
早速のご紹介有り難うございました。
感謝!感謝!
Posted by 紫の上 at 2007年03月11日 17:27
>MACHIさん
昨年は確か座談会に参加されたのでしたよね!?
あらあら、お仕事ですか?
キム・ロッシ・・どうでしょうね
来日して欲しいですが・・(^^;)

>紫の上さん
そうですよ〜♪ フランス映画祭も終わらないうちにイタリア映画祭の事を考えねばなりませんっ!!(笑)
今年も見応えある作品が揃っているようです。
キムについてはまだな〜〜〜んにも情報入っておりませんので、早まらないで下さいませね(爆) もしかして来たらいいな〜っと私が勝手に思ってるだけですので〜〜(^^;)
Posted by マダムS at 2007年03月11日 20:55
あ〜、とっても素敵なキムさまの写真♪

うっとり

やっぱり期待しちゃだめと自分を諌めつつ、来日してくれないかなー(目がハート)
Posted by マヤ at 2007年03月11日 23:46
ひゃーん、私もキム・ロッシの写真に惹かれて・・・^^
来日するといいですね〜!
自らの監督作「気ままに生きて」、やはり父親役で出演もしているということで、楽しみですね♪
イタリア映画祭の作品ラインナップも、とても興味をひかれる作品ばかり・・。
そういえば、昨年の『映画のようには愛せない(私が望む人生)』、最近DVD]鑑賞しました。
主演のルイジ・ロ・カーショも堪能できて、見応えタップリの素敵な作品でしたね。
早速マダムのこの作品の感想へ飛んで行きたいと思います。^^
Posted by ラクサナ at 2007年03月12日 00:49
こんにちわっ。

フランス映画祭、イタリア映画祭、ドイツ映画祭と
これからシネフィルにとっては忙しい季節ですねー。
私はスケジュールが微妙なので行けるかどうかわからないけど、
今年も1.2本ぐらいは見たいと思います〜♪
Posted by Chocolate at 2007年03月12日 13:11
こんにちは。
遅くなりました〜
最近こちらのRSSリーダーが読み込めなくて、私の方のチェックがおろそかになってるんです、ごめんなさいね。
・・・ちょっと小旅行してたもんで更に遅くなっちゃいました。
あちこち読ませていただいてまする。
イタリア映画祭、いくつかプレオーダーに申し込みました。絶対見たいのがやっぱり「カビリア」かなあ。どうでしょう、当たるかな…
それにしても昨年は一作品しか見られなかったので、今回はもうちょっと見たいなと楽しみにしてます
そうそう、フランス映画祭のほうはサプライズ上映も決定しましたね。
メルマガにはロマン君も来日決定ー!なんて書いてあったから、おおぅマダムはウハウハで見に行かれるのかしらん??と思ってましたら・・・旅行から帰宅後HPみたらどうも監督だけが来日?!なんか、ちょっとがっかり。うー
「犯罪小説」良さ気ですか?
うーん、スケジュール調とにらめっこです。
Posted by シャーロット at 2007年03月12日 15:47
>マヤさん
むふふ。。ワタクシもココに貼り付けてからつい何度もうっとりと眺めてしまいますぅ〜♪ もし来日決まっても、ロマンのような事にならぬよう願うばかりです・・(^^;)
そちらで色々ご紹介下さって、いつも有難うゴザイマス!! 頼りにしておりま〜す♪

>ラクサナさん
そーなんですよね! >キム・ロッシ
監督作含めて2作品の出演作品がありますので、どうしても期待しちゃうんですが、昨年2作品あったアレッシオ・ボーニは、アの字も無かったんで・・(^^;)
イタリア映画は年配のファンの方が多くて、昨年の映画祭の会場熟年パワーの熱気にびっくりしたほどなんですわ。今年もチケットとり、、侮れませんのよ。
『映画のようには愛せない』の方へもコメント有難うございました〜ん♪

>Chocolate さん
あっ ドイツ映画祭もありましたねー
うぁ〜大変だ!(爆)
「善き人のためのソナタ」観てきましたが、この位のレベルの作品が出るといいなぁ〜!
春の映画祭シーズン! お互い頑張りませう!!

>シャーロットさん
ご旅行行かれてたんですね〜♪いいなぁ♪
いえいえ、忙しい時にはレスの遅れなんて仕方ないことなんだから、気にしないでね(^^)b ゆっくりマイペースで行きましょうー!
イタリア映画祭は、やっぱり「カリビア」気になりますよね♪ 私もこれからプレリザーブ申し込もうと思います。ちょっと手数料とか掛かるのがしゃくにさわりますが、どうしても押さえて置きたいものは、仕方ないですね。。当たるといいですねぇ〜!(^^)v
「犯罪小説」はイイ男オンパレード映画ですぞ!(爆)これもやっぱり”買い”でしょう!
ロマンの一件は完全なる「詐欺」です!あれは!! 
「買ったわぁ〜ん♪」と幸せに浸れたのはほんの3時間ほどでしたとさ!!(怒)
渋谷のブノワも行きますよー!
Posted by マダムS at 2007年03月12日 20:56
こんばんはん。
追加の記事を(よーやっと)書いたのでTBしにきました。
いっやーん、ダメンズなんてあんまりですぅー
イタリアセクシー俳優ナンバー1なのに、アッコルシ。
とはいえ、知人はゲストで来た彼のことを最後まで
アッコル氏だと思っていましたが。
Posted by mako at 2007年03月16日 19:50
>makoさん
ひゃ〜ん! アッコルシ様、だめんずなんて書いてごめんなさ〜〜い!(^^;)
うひゃ〜セクシー俳優NO.1なんですかぁ? 上の写真などはちょっとヒース・レジャー似だなぁなんて載せてみたんですが。
「息子の部屋」のあの問題患者の役、と最近判明致したワケですが、その時はあんまり良い印象ぢゃなかったんですもん。。(^^;) >アッコル氏 (笑)
そちらにも伺いました〜色々ご紹介有難うございます!!!感謝感謝。
Posted by マダムS at 2007年03月16日 23:59
キム来日ですね。
頑張ります!!!!!
直前に変更になる場合もあるので、チェックを怠らないようにしたいと思います!
Posted by MACHI at 2007年03月30日 19:04
★ MACHI さん
ハイっ! 有難うございます!(笑)
これでまた楽しみが増えましたわん♪
ロマン君のようにならないと良いのですがーー!
あまり期待しすぎない様に当日を迎えたいと思いますです(^^;)
Posted by マダムS at 2007年03月30日 21:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

イタリア映画祭上映作品を予習してみよう その1
Excerpt: 今週末がチケット発売ですね。どれを観ようかなと考えていらっしゃる皆さまに、自分の予習も兼ねて作品探訪したいと思います。 プログラムA『犯罪小説』 公式サイト(イタリア語)http://www.rom..
Weblog: 私のイタリア映画紀行
Tracked: 2007-03-11 23:45

イタリア映画祭07 (ようやく追記)
Excerpt: 公式サイトへのリンクを貼ってみたもののなんやかんやで追記できないでおりましたが明日にはチケット発売らしいのでそろそろこの辺で書いてみます。  例年の好評プラスいつもより連休期間も長いせい?なのか..
Weblog: flicks review blog II
Tracked: 2007-03-16 19:51
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。