2008年02月17日

『エリザベス:ゴールデン・エイジ』 @TOHOシネマズ川崎

elizabeth.jpg
監督:シェカール・カプール
出演:ケイト・ブランシェット/ジェフリー・ラッシュ/クライヴ・オーウェン/ジョルディ・モリャ/アビー・コーニッシュ /サマンサ・モートン/トム・ホランダー/リス・エヴァンス

 9年前の前作でエリザベスを演じてオスカーに輝いたその同じ女優と監督で再び続編とは! 期待して初日に観たのだが感想書くのがすっかり遅れてしまったー。
仕事が忙しく更新が出来なかったのもあるけれど、案外平凡でつまらん映画(失礼)だったように思えてたらーっ(汗)書けなかったのかも・・言い訳言い訳・・あせあせ(飛び散る汗)

 もちろん・・「ナメたらあかんぜよっ!」(違う?あせあせ(飛び散る汗))に始まる啖呵もカッコ良いケイトの熱演やら、現代のCG技術を駆使して作り上げた史実に基づくスペインとの海戦、豪華な衣装などなど見所は沢山あるのだけれど。

 普段はスペクタクル史劇大好きな私なのだけど、そう思って観てしまったのが間違いなのだったらしいし、ほとんどが苦悩する女王の”宮廷室内劇”というのが今の私の興味を引かなかっただけ?なのかもしれないので、偉そうに批評は控えたほうが良さそうだ(もう書いてるしダッシュ(走り出すさま)

 女王の侍女役のアビー・コーニッシュは『プロヴァンスの贈り物』で好感度大の若手女優さん。 ヒース・レジャーと共演した『キャンディ』はDVDを未見購入済み。 ローリー卿のクライヴ・オーウェンは文句なく素敵でした揺れるハート

 それにしても最近イギリスは宮廷もの続きですね!?何か今伝えるべきことがあるんでしょうか・・。ヘレン・ミレン主演で同じエリザベスを描いたBBS製作ドラマもありましたし、なんとエリザベスを生んだ母=アン・ブーリン(ヘンリー8世の愛人)の映画「The Other Boleyn Girl」も本国イギリスで今月から公開された模様。 ナタリー・ポートマンがアンを演じ、その妹メアリーはスカーレット・ヨハンソン! ヘンリー8世はエリック・バナですね!!懲りずにちょっと観たいかもハートたち(複数ハート)
posted by マダムS at 12:55| Comment(15) | イギリス/アイルランド映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お忙しい中、話題作はしっかり抑えてますねえ。(笑)
さすが。
Posted by MACHI at 2008年02月18日 12:42
★MACHI さん
今、平日毎日フルタイム勤務なもんで・・
でも映画観ないと余計ストレス溜まりますからねーー わはは。
感想なかなか書けないんですが・・(疲)
Posted by マダムS at 2008年02月18日 20:18
こんばんはー
感想は、お時間が取れるまでゆっくりお待ちしています!(^-^)
Posted by JT at 2008年02月19日 23:14
★JTさん
こんにちは〜
せっかくいらして頂いたのに、こんな状態ですみません(^^;)(^^;)
PCに向かう時間が取れなくて・・。
必ず地味でも書こうとは思っておりますので、その折はそちらにもお邪魔させて頂きますね。(^^;)
Posted by マダムS at 2008年02月21日 07:22
お久しぶりです。
フルタイム勤務はきついですね。
私はいまやパート半日で十分って気分です(笑)
パソの前に座る時間が減りブログも放置してましたが
ノートパソを買いましたので、少しは電源入れる気になりそうです
お互いぼちぼちがんばりましょう

さて、この作品女王の孤独がなんとも侘しかったですわー
Posted by 更紗 at 2008年03月02日 18:53
★更紗さん
ワーイ お久しぶりです!
更紗さんは半日パートで頑張っていらっしゃるのですねん? そうなんですよね〜こちらは年がいもなくフルタイムで働いたりするもんですから、帰宅後は家事以外はなんにも出来ませーーん(汗)
お互いぼちぼちやりましょう〜!

>女王の孤独がなんとも侘しかったですわ
昨年のヘレン・ミレンの「クィーン」も観ていたしで、女王ってのも大変だなぁと理解出来ましたわね。

Posted by マダムS at 2008年03月02日 21:38
私はやっぱりケイト・ブランシェットの演技にホレボレしまして、さらにこういうコスチュームものが好きなので、結構浸ってしまいました。

それになんと言ってもフェリペ国王のモリャが・・・。彼が出てくるのを今か今かと待ちながら見てたという感じです。

お仕事お疲れさまです。
疲れて帰った後にPCって結構キツイですよね・・・。お互い無理せずやりましょう。
Posted by nouilles-sautees at 2008年03月03日 23:58
お久しぶりでーす♪
私は結構面白かったです(^^)
昨年のヘレン・ミレン主演のTVムービーも見ましたけど、メアリー女王役はあっちに比べるとサマンサ・モートンはちょっと役不足かな?と思いました。
3月は年度末でお忙しいのでしょうか?
どうか無理せずご自愛ください☆
Posted by mei at 2008年03月04日 01:28
マダム〜
実はこれ、見ようかどうしようか迷い中です。
前作の「エリザベス」は私だめだったんですよ〜
あまり好きになれなくて。
ジョセフ・ファインズは可愛かったけど。(こればっかです)
なんで今回も嫌な予感がして何となく後回しにしてます。

でも迷っているうちに終わってしまいそうだし、どうしようと、感覚の似ているレビュアーの方のブログをネタバレしないほどに斜め読みさせていただいているところです。

>案外平凡でつまらん映画(失礼)だったように思えて

うむむ〜 なんか予感が当たりそう。
ああ〜迷う〜〜

Posted by jester at 2008年03月04日 11:58
おうおう、更新されている〜〜!
嬉しいですが、ご無理しませんように・・・。

>ほとんどが苦悩する女王の”宮廷室内劇”というのが今の私の興味を引かなかっただけ

私も同じくケイト演じる女王に焦点が当たっているなぁ〜と思いました。で、豪華な衣装は見応え十分で、すっかり目の保養をさせてもらったけど、前回はどろどろした歴史ドラマで、とても面白かったし、ケイトの演技力には度肝を抜かれたくらいインパクト大でした。
で、今回は平凡な感じでしたねっ。
でもあのクライヴ・オーウェンにはほれぼれ(*^-^*)
とっても素敵でした!!!
「プロバンスの贈り物」よりも更に女性としての魅力を増していましたねっ!アビー・コーニッシュ。

私もエリザベス女王の母の映画みたいです!
以前「1000日のアン」は見ましたが・・・。
Posted by 紫の上 at 2008年03月04日 19:40
★nouilles-sauteesさん
有難うございます〜やっぱりフルタイムはキツイですわ・・目が疲れちゃってますし、おまけに今は花粉がっΣ( ̄ロ ̄lll) お互いまったりやりませう〜
いや〜あのケイトの騎馬姿は惚れ惚れしましたわ〜私も!! なーんてカッコ良いんでしょう♪♪(^^*) どっぷり浸ってご覧になられたようで良かったです! たまたま最近の私は興味が他にとられていていま一つ乗り切れなかっただけかと思いますので、また機会新たにDVDで再見でもしたいと思います(^^;)
んで、、おおフェリペ国王のモリャですか?わぁ全然ノーチェックでした!今公式サイトで調べたらそれもそのはず・・何故か出演作ほとんど観てませんでした(^^;)申し訳ありませーん 今後気をつけてみますね(^^)v

★meiさん
お久しぶりで〜す♪
おお!楽しまれましたか!良かったですねえ!!
ヘレン・ミレンのTVムービーは後半ちょっとだけ観れただけで・・機会あればちゃんと全部観たいなと思っているんですが。。(^^;)
サマンサ・モートンは一般的には評判良いようですが、そちらの方はどなたが演じたのかしらん?・・迫力ありましたか?
そうですね〜年度末というか・・切り替えに伴う事務の請け負いなんですが、忙しいです(^^;) 有難う!もう少しなので最後まで無理せず頑張ろうと思ってます。

★jesterさん
は〜い♪ jesterさ〜ん
あら?迷っていらっしゃるのですねん?
一作目があまり好きになれなかったとなると・・そうですねえ〜 同じ監督ですしで・・(^^;)(^^;)
私だけかもしれませんが、歴史大作と思いきや意外とこぢんまりしてるような気がしてしまって・・(^^;)
「元々そう言う作品なんだ!」と言う声も聞こえてきそうですけど(^^;)
なんだか気温も不安定な季節ですし、無理なさらずともすぐDVDになりますよ(なんて言ったらいけないですかね 笑;)

★紫の上さん
は〜い♪ やっと観てから2週間たって感想書きましたらこんなんなりました(笑;)
衣装は楽しませて貰いましたねぇ〜♪
あんな襟!邪魔くさいだろうなぁなんて思いながら観てましたけど、豪華なカツラも重そう〜なんてね! 女王も辛いですね!なんて「そういうことじゃないだろう」と言う声が聞こえてきそう・・・あはは。(^^;)
クライヴ・オーエンは大好きで素敵だなと思って観てましたが、ローリー卿っていうのはどうももっともっとカリスマ的魅力の持ち主だったとかで、クライヴだと誠実さが勝ってしまってるような。。(^^;)
アビーちゃんも本当に可愛い♪ 次回作にもまた期待しましょう〜
そうそう! アン・ブーリンって今回勉強させて貰いましたけど、あの「1000日のアン」のアンとは結びついていませんでした! 遠い昔にTVで観たような記憶があるんですが、もう一度確認の為再見したいです。
Posted by マダムS at 2008年03月04日 22:13
お久し振りです、
フルタイムで働いていらっしゃるのですか?素晴らしい!そういうチャンスに恵まれるのも難しいと思いますので、心身を壊さない程度に、お励みくださいませ。私は田舎に引っ込んでから、話題の映画を見る機会が劇減したので、シネコンで全国展開のこの映画を見られただけで感激です。
Posted by Bianca at 2008年03月05日 11:52
★Bianca さん
お久しぶりです!コメント有難うございます♪
先ほどココが開けなかったので、そちらにお返事残して参りましたが・・(^^;)
はい〜仕事は短期なのでフルタイムでもなんとか・・。お仕事頂けるだけで有難いと思わなくては!と頑張っております。
お住まいの地域ではなかなか単館系の作品はご覧になる機会が少ないかもしれませんが、私の住んでる横浜も案外田舎ですので、ちょっと忙しくなるとそういった作品を観に電車で遠くまで行けなくなるんです。同じですね(^^;)
こういったコスプレ時代ものは、知的好奇心を満たすのと目の保養と両方出来て大好きなんですが。(^^;)
Posted by マダムS at 2008年03月06日 09:14
マダム♪
見てきましたよん〜〜

それでね、なんと結構楽しんでしまったのです。

>普段はスペクタクル史劇大好きな私なのだけど、そう思って観てしまったのが間違いなのだったらしいし、ほとんどが苦悩する女王の”宮廷室内劇”

マダムのこれを読んで、肝に銘じていったおかげです!
そのおかげで、全然期待しないで見たら「あら?結構いいじゃん??」なんて思い、結構引き込まれてみてしまいました。

結果、絶賛のレビューを書くことになっちゃったのですが、それもマダムのおかげで、余計な偏見をなく見られたおかげかも。
ありがとうございました♪
Posted by jester at 2008年03月06日 12:14
★jesterさん
ちょっと出かけておりまして、超亀レスですみません〜(^^;)
おお!エリザベス楽しまれたのですねっ!?
良かった良かった♪ 期待して観に行ってハズレた時のガッカリ度ったらないですからね、その逆だと嬉しさ百倍!?(爆)
なんだかお礼言われるのもワハハですが(大爆)
後ほど感想伺いに参りますね〜♪
Posted by マダムS at 2008年03月10日 07:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。