2005年11月07日

『ブラザーズ・グリム』

brother.jpg

ドン・キホーテの話を撮り損なってしまい・・結局あの「ラスベガスをやっつけろ」から実に7年ぶりの監督作って事なんですね〜テリー・ギリアム。
「未来世紀ブラジル」「12モンキーズ」などで観たあの独特な世界観で、このグリム兄弟の話をどう味付けしてくれているんでしょうか!? 以前近所の子供達を集めてお話のおばさんなど経験したワタクシ・・グリム童話をこの監督が映画にするときっと以前話題になった本「本当は怖いグリム童話」のようになるんじゃないかと?
期待しながら(笑)観て参りました!

実話ではまさかないとは思うけれど・・汗
グリム兄弟がペテン師まがいのゴースト・バスターズになってたのには笑わせてもらった。
CGをふんだんに使い、彼らの仕事=収集して歩いた”伝承民話”の中にいつの間にか巻き込まれている展開。
「ジャックと豆の木」の”豆”が弟をいつまでも苦しめるトラウマになるオープニングから、「赤ずきん」
「白雪姫」←鏡の女王(ある意味ナルシストの継母とも言える)
「眠り姫」
「ヘンゼルとグレーテル」
「シンデレラ」
「ラプンツェル」などの中の逸話や登場人物などを・・
よくぞここまで上手くまとめて辻褄を合わせた話を作り上げたもんだと感心です(笑)
恐るべし、脚本!
で、テリー・ギリアムの味付けでダークなファンタジーに・・
ちょいとティム・バートンの「スリーピー・ホロウ」なども思い出します。

色んな逸話てんこ盛りな上に展開の速さに目も疲れ、
観終わった後は楽しかったというよりは 正直、お疲れさまモードでした。
ヒース・レジャーもマット・ディモンも頑張ってはいたけれど、あのチャリチョコのジョニデを観た後だと 平凡に見えちゃうもんね。


posted by マダムS at 22:36| Comment(20) | TrackBack(14) | アメリカ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは〜
寝ちゃったんですね〜
私は詐欺師だったと分かった時点でコメディとしてみました(笑)
すると結構笑えて楽しめましたよ。
まあストーリー的にはまとまりがなかったですが
何よりヒロインがイマイチ・・・
Posted by 更紗 at 2005年11月08日 15:25
ワタシの周りでは2回観るほど好きな人とそうでない人に見事に分かれましたです。
ギリアム監督らしいと言えばそうなのだけれど・・・
ううーん、ちと複雑。笑
要所要所は演出が請っていて面白かったのだけれど
全体を通して見ると何だか話が散漫になったような。
あ、、マットさんの頭とコスプレが違和感あったのが一番だったかもー!!エヘ
Posted by Puff at 2005年11月08日 19:40
>更紗さん
そうなのよね^^;先に1本観て、食事してから2本目がこれだったんで余計に瞼が・・
これだけメインで観たらまた感想も違ったかしらん?笑 ヒロインの彼女綺麗だけどね 確かに今ひとつオーラがないかも。

>Puffさん
2回観ちゃうほど楽しめた方もいらっしゃるんですね^^
私はとにかくご飯の後だったのがいけなかった!(爆)
うーむ!マット君・・確かにコスプレものには似合わないですね〜笑
Posted by マダムS at 2005年11月08日 22:28
TBとコメントありがとうございます。
いや、この映画は真っ二つ。
これほどわれたのは、今年初では?
私は、あの雰囲気が好きだしアドベンチャー活劇ものが(?)好きですのでOK。
でもファンタジー映画じゃないですからね。
宣伝ミスじゃあないのかな・・
Posted by foo at 2005年11月09日 11:25
来週観に行こうと思ってるんですが、なんだか皆さんの反響がパッとしないですねえ・・・
昨日観た『ドミノ』もかなり疲れる映画でイマイチだったのですが、この映画も疲れそうですね。(苦笑)
まず教訓としては、「食前に見ろ!」ってことですな(^^ゞ
Posted by みはまま at 2005年11月09日 18:29
>fooさん
そうですね〜アドベンチャー活劇ものだったんですね! ファンタジーだと思って観に行きました私。 完全に勘違いだったのかしら(爆)

>みはままさん
頭もお目目も元気な時間帯にいらした方がそりゃベストだと思いますよ^^なんでもそうだけどね(笑) 最近目まぐるしく変わる映像についていけないお歳なんですわ私が・・。
Posted by マダムS at 2005年11月09日 20:38
マダム、私も眠れる森の美女になっていましたのことよ・・・!(笑;)
なんかフツーでしたねぇ。
グリム童話のキャラクターも取って付けたような気がした、無難なファンタジー活劇でございました。マット・デイモンのいでたちには、かなり引きました。でもヒース君は良かったんで、寝ていて見損なった分が悔やまれますが・・。^^;

Posted by ラクサナ at 2005年11月10日 16:18
>ラクサナさん
観てこられましたか!
おほほ・・やはり同じ? 感想伺いに参りまする!
Posted by マダムS at 2005年11月10日 17:36
先月14日に試写会に行く予定が都合で行かれなくなり、自腹鑑賞して来ました。13日の試写会も当たったのですが、14日に行くからいいやと、知り合いにあげちゃったんですよね。

映像は気に入りましたよ。色のトーンがダーク話にあっているし、構図もいいんじゃないかと思いました。
おとぎ話の決まり文句、happily ever after のあとの一言で笑いました。エンドクレジットのあとの、一吠えもいいんじゃないですか?

めがねをとって笑顔のヒースが、一番好みの顔でした。
世界で一番美しいのはと聞くのも、モニカのような美女なら納得ですわん。

マダムSさま、映画をはしごする場合は、組み合わせに注意しませんと。
ごうつくなわたくしは、金払ったんだから、ちゃんと見なくてはと、いつも鑑賞に臨んでいます。(笑)
Posted by MACHI at 2005年11月10日 17:52
>MACHIさん
やっぱりワタクシ もうハシゴは無理なんでしょか!?笑
ヒースは役の幅を広げましたね^^今後も楽しみです♪
あらま・・エンドクレジットが始まってすぐ席を立ってしまいました・・珍しいでしょ。 一吠えってなんて言ったのかしら?(汗;)
Posted by マダムS at 2005年11月10日 23:08
初めまして。TBとコメントをありがとうございます。
グリム童話のパロディだ、と思って観ました。映像も、他の映画へのオマージュなのか、なんなのか、別な映画を思い起こさせるようなものがあったりして。
モニカ・ベルッチ、好きなので、他は特に気にしてません。(爆)ただ、子ども連れのご家族が近くで観賞していて、これは気の毒だと思いましたね。配給会社の広報に問題あるような気がします。タイトルだけだと、「子どもにみせたい」なんて思っちゃう親御さんがいるでしょうに。まずいでしょ。たぶん。(汗)
Posted by あかん隊 at 2005年11月11日 12:12
>あかん隊さん
こちらへもようこそ!TB&コメント有難うございます♪
ご指摘の通り、パロディと思ってみれば腹も立ちませんよね^^ただもうちょっとブラックならブラックに徹底して欲しかった!(爆)ベルッチ魔女様がきっと美し過ぎなのも問題かも(嫉妬)
そうですか〜ファンタジーを期待して子供連れでいらした親御さんはさぞ居心地悪かったでしょう、お気の毒ですよね・・鑑賞後の親子の会話も心配ですね(笑)
Posted by マダムS at 2005年11月11日 22:50
マダムSさん、ご無沙汰しました。
僕もこの映画を観て多くの有名な童話をうまく繋げていて感心したけど、もうひとつパッとしなかったですよね。昔グリム兄弟を主人公にしたシネラマ「不思議な世界の物語」のイメージで最初観ていたせいか、グリム兄弟が詐欺師だったなんて驚きました。(笑)でもグリム童話が民間伝承をまとめたものだという点はほんとだから興味深く観ましたよ。
Posted by 伸坊 at 2005年11月12日 21:25
>伸坊さん
ひゃ〜こちらこそ 大変ご無沙汰しております!
えっ!?「不思議な世界の物語」って そういう映画があったのですか?知りませんでした。
今回のは兄弟を詐欺師にしちゃったという所が 凄い発想ですよね(笑)、今頃草葉の陰からくしゃみしているかしらね〜兄弟!
Posted by マダムS at 2005年11月12日 22:46
なんだか二つに評判が分かれているので、迷ったあげく、期待しないで見に行きました。
が、あの「むかし、むかし・・」の言葉に釣られたせいか、すっかりテリー・ギリアム監督のダークなファンタジーの世界に入ってしましました。
マット・デイモンのコスプレ姿には吹き出してしまったけど・・・。
ダークな色彩の映像は気に入りましたよ〜!
それにしてもグリム童話のお話が上手く取り入れてあって、まるで、宝探しをしているようなワクワク感がしました。
私は楽しめました!!
Posted by 紫の上 at 2005年11月13日 23:33
>紫の上さん
おお♪ これも観に行かれましたか!(^^)/
百聞は一見にしかず・・自分の目で確かめなくてはなんとも言えませんよね〜♪ 楽しまれたようで良かったです!! 私はなんせ食事の後に見たのが災いしたようで・・爆 DVDになったらまたもう一回挑戦しますわ(笑)
Posted by マダムS at 2005年11月14日 07:55
ダハハ!やっぱし私もけなしまくりの感想になっちゃいました(汗)
私としてはもうちょっとモニカ・ベルッチの出番を増やして欲しかったな〜。。。
Posted by みはまま(nike) at 2005年11月14日 14:59
>みはままさん
おっと、やっぱり観にいらしたのね〜?むふ。
感想伺いに参りますね^^
ベルッチ目当てに観た方も多いのに、確かに出番少ないですよね・・魔女にしては全然怖くなかったですね(笑)
Posted by マダムS at 2005年11月14日 21:38
こんにちは。

マダムSさんは、ダメだったのですねぇ〜。
私は、思い切りツッコミながら楽しませていただきました〜。
私にとっては、アドベンチャーでもファンタジーでもなく、コメディ映画でした・・。
Posted by toe at 2005年11月24日 01:24
>toeさん
おほっ コメディですか・・
うん・・そう思うのも悪くないですよね^^
最初の出だしなんて正にそうでしたものね〜
いや〜たぶんDVDになったらもう一度ご飯食べる前に見ようと思います(笑)
Posted by マダムS at 2005年11月24日 08:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ブラザーズ・グリム
Excerpt: コメント無きTBは削除させて頂きます。 ブラザーズ・グリム オリジナルサウンドトラックサントラ ダリオ・マリアネッリ Amazonで詳しく見る by G-Tools オススメ度★★★ 監督/テリ..
Weblog: cinema village
Tracked: 2005-11-08 15:54

ブラザーズ・グリム
Excerpt: 最近は、試写会あたりの運が向いてきているらしくちょっとうれしい日々が続いております。 その第一弾。「ブラザーズ・グリム」に小学生の娘と共に、夜行ってきました。 もともと、マット・ディモンみ..
Weblog: 毎週水曜日にMOVIE!
Tracked: 2005-11-09 00:04

映画:ブラザーズ・グリム
Excerpt: 公開初日から、映画「ブラザーズ・グリム」を観てきた。 「容疑者室井慎二」や、「ステルス」観た時と比べると、若干空いてた。 あんまり話題の映画じゃないのかね? まぁ仕方ないか。B級映画のニオイが漂..
Weblog: 太郎日記’79J
Tracked: 2005-11-09 23:32

ブラザーズ・グリム
Excerpt: 『ロスト・イン・ラマンチャ』で、映画製作を断念せざるを得なかった様子も痛々しかったテリー・ギリアム監督。その彼が撮るグリム童話インサイド・ファンタジー・大人向けストーリーか?ってことで連想したのは..
Weblog: Welcome aboard!
Tracked: 2005-11-10 16:03

ブラザーズ・グリム(映画館)
Excerpt: CAST:マット・デイモン/ヒース・レジャー/モニカ・ベルッチ 他 他 ■アメリカ/チェコ産 117分 ちょっとむか〜し『本当は恐ろしいグリム童話』を読んだ時には、あまりにもグロくてエロくてドキ..
Weblog: ひるめし。
Tracked: 2005-11-10 20:44

「ブラザーズ・グリム」
Excerpt: 「ブラザーズ・グリム」 水曜日、レディースデーで見てきました (わはは、浪人生は
Weblog: Twinkle
Tracked: 2005-11-10 23:27

ブラザーズ・グリム
Excerpt: マット・デイモンが、明るい兄さんでした。およそ現実的なのは、トラウマのせいらしい
Weblog: cococo
Tracked: 2005-11-11 12:14

ブラザーズ・グリム
Excerpt: 人気blogランキングに参加してます! ここを一度クリックして頂けるとありがたいです。 ご協力お願い致します。 グリム童話の誕生に隠された愛と冒険の未知なるファンタジー 永..
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2005-11-12 21:25

■ブラザーズ・グリム
Excerpt: グリム兄弟、ウィル(マット・デイモン)とジェイコブ(ヒース・レジャー)は、魔物退治で賞金稼ぎをする旅を続けていた。しかし、ドイツの村で芝居がばれて、その地を支配するフランス将軍に逮捕されてしまう..
Weblog: ルーピーQの活動日記
Tracked: 2005-11-13 00:03

ブラザーズ・グリム
Excerpt: 19世紀のドイツ。ウィル(マット・デイモン)とジェイコブ(ヒース・レジャー) のグリム兄弟は、各地の村を旅してその地に伝わる古い物語を集め回りながら魔 物退治による賞金稼ぎをしていた。しかし魔物をでっ..
Weblog: ALL MY LIFE
Tracked: 2005-11-14 14:52

「ブラザーズ・グリム 」マニア向け
Excerpt: 「ブラザーズ・グリム 」★★★ マット・デイモン,ヒース・レジャー,モニカ・ベルッチ出演 テリー・ギリアム監督,2005年アメリカ 「こうしてグリム兄弟は 童話を書くようになったとさ」..
Weblog: soramove
Tracked: 2005-11-20 01:26

ブラザーズ・グリム
Excerpt: テリー・ギリアムの『未来世紀ブラジル』が大好きで。 なんか、久しぶりにその感覚に再会して嬉しかったよ。 <STORY> ウィル(マット・デイモン)とジェイク(ヒース・レジャー)のグリム兄弟は、魔女退治..
Weblog: toe@cinematiclife
Tracked: 2005-11-22 23:35

ブラザーズ・グリム
Excerpt: グリム童話にはいろいろな説があって、それが結構興味深かったりする。 そのグリム兄弟が主人公、マット・デイモンが主演ということで ちょっと期待して観ました。 DVDで鑑賞。 グリム兄弟は魔女..
Weblog: 映画、言いたい放題!
Tracked: 2006-07-01 05:07

DVD「ブラザーズ グリム」見たよ。
Excerpt: はい、Guten Abend! ドイツ語でこんばんは=グーテン・アーベントですって。 ワールドカップ決勝戦、見ましたかあああ? 三時に起きましたよ。 私、学習したんです。足でするシュートは..
Weblog: 雪華と、うふふ
Tracked: 2006-07-13 13:15
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。