2009年08月27日

『ココ・シャネル』

マクレーンシャネル.jpg原題:Coco Chanel
製作国:2008年 米、伊、仏合作
監督:クリスチャン・デュゲイ
音楽:アンドレア・グエラ
出演:シャーリー・マクレーン/バーボラ・ボブローヴァ/マルコム・マクダウェル

公式サイト

 なんだか他にも2本公開を控えたシャネル映画があるようだけど、何故こんなに重なるの?と思ったら、昨年が生誕125年で、今年はシャネルがパリに帽子店を開業してからちょうど100周年にあたるらしい。
続きを読む
posted by マダムS at 14:22| Comment(4) | TrackBack(1) | アメリカ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

『ダウト〜あるカトリック学校で』

daubt.jpg 原題:Doubt
監督・原作・脚本:ジョン・パトリック・シャンリィ
音楽:ハワード・ショア
出演:メリル・ストリープ、フィリップ・シーモア・ホフマン、エイミー・アダムス、ビオラ・デイビス
製作国:2008年アメリカ映画

それは、人の心に落とされた「疑惑」という名の一滴の毒
続きを表示
posted by マダムS at 22:46| Comment(2) | アメリカ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月31日

『ベンジャミン・バトン/数奇な人生』 試写会で

ベンジャミン・バトン原題『THE CURIOUS CASE OF BENJAMIN BUTTON』
監督:デビッド・フィンチャー
脚本:エリック・ロス
出演:ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット、タラジ・P・ヘンソン

公式サイト(米)(音楽が良いし、ちょっとした仕掛けのある映像も面白いです! トップページの「Enter the Site」をクリックして出たページの英文の最後に出た「Continue・・」をクリックして見て下さい)

続きを表示
posted by マダムS at 19:17| Comment(6) | アメリカ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

『マイティ・ハート/愛と絆』 WOWOW放送で

マイティハート2.jpg あと数時間すると、米国史上初の黒人大統領が誕生しますね。 これをきっかけに奢らず貶めず、奉仕と平等の精神を忘れない国になれば素敵なのに・・と思うのは甘い幻想でしょうか。。 そんな折、劇場で見逃したこの作品をWOWOWで放送されたので鑑賞しましたが、想像以上に良い作品だったので一言。

 続きを読む
posted by マダムS at 21:36| Comment(4) | アメリカ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

『地球が静止する日』『ワールド・オブ・ライズ』『アンダーカヴァー』

いきなり硬派な3本爆弾  宇宙人とCIAとPolice

地球が.jpg ライズ.jpg アンダー

続きを表示
posted by マダムS at 21:26| Comment(9) | アメリカ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

『ブロークン・イングリッシュ』

久々にメルヴィル・プポー揺れるハート
ブロークン3.jpg
続きを読む
posted by マダムS at 11:47| Comment(7) | アメリカ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月05日

『ブーリン家の姉妹』

ブーリン.jpg原題:「The Other Boleyn Girl」
2007年アメリカ・イギリス合作
監督:ジャスティン・チャドウィック
原作 : フィリッパ・グレゴリー
出演 : ナタリー・ポートマン、スカーレット・ヨハンソン、エリック・バナ、ジム・スタージェス、エディ・レッドメイン、アナ・トレント  公式サイト

 ケイト・ブランシェット主演の大作『エリザベス』の前日談とも言うべきお話ですよね。その後のゴールデン・エイジを築きあげた女王エリザベスT世を生んだその母=アン・ブーリンとその妹メアリーの数奇な運命と、姉妹の人生を大きく翻弄した父や叔父などのブーリン家一族&当時のイングランド王=ヘンリー8世とのドロドロの愛憎物語。 
続きを読む
posted by マダムS at 11:19| Comment(10) | アメリカ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月04日

『宮廷画家ゴヤは見た』 と 『裸のマハ』('99)

goya.jpg原題:「Goya's ghosts」2006年アメリカ
監督 :ミロス・フォアマン
出演 :ハビエル・バルデム、ナタリー・ポートマン、ステラン・スカルスガルド  
公式サイト
 
 ”画家もの”好きでコレは外せません。
公開終了ギリギリで駆け込み鑑賞してきました。 

続きを読む
posted by マダムS at 09:50| Comment(6) | アメリカ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

秋の恋愛映画

このカップルの放つ魅力に抗えず・・
さいごのはつこい.jpg

観て来ちゃいましたわ劇場で。
予告編だけで予測出来ちゃう結末と、大げさなタイトルに引きつつも。。

続きを読む
posted by マダムS at 12:13| Comment(7) | アメリカ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

3人の青年の受難の物語。 彼らはその試練を乗り越えたか?

3本纏めてシリーズ。。爆モータースポーツ

落下.jpginto2.jpgwanted.bmp

 最近劇場鑑賞したアメリカ映画3本は、内2本は他国出身のかなり個性派監督の作品だけれど、全く異なるジャンルにおいて凄く独創的で良い仕事をしたなと思うし、評判もそれぞれ高いのでワタクシごときの書き物などWEB上で晒すのはよそうと思ったのだけど、やっぱりちょびっと記録しとこうかな・・自分のために。
但し、主人公の青年達と同じ年頃の息子を持つ親目線での鑑賞ゆえ、感情移入し過ぎで世間様とはかけ離れたそれこそ個性的独走的感想。。と言うか願い。。あせあせ(飛び散る汗)
続きを読む
posted by マダムS at 10:19| Comment(21) | アメリカ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

『アクロス・ザ・ユニバース』『インクレディブル・ハルク』

『アクロス・ザ・ユニバース』
原題: ACROSS THE UNIVERSE
(2007 アメリカ)公式サイト
 ゴールデン・グローブ賞のミュージカル・コメディ部門にノミネートされた頃からずっと公開を楽しみに待っていた1本! 
33曲のビートルズの楽曲(歌詞)がそのまま登場人物たちの心のつぶやきとなり、歌となる。。 
across4.jpg
 続きを読む
posted by マダムS at 11:07| Comment(18) | アメリカ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

『ダークナイト』 @先行上映で

原題: THE DARK KNIGHT (2008年アメリカ)
ダークナイト.jpg

先行上映初日18時の回
シネコンの一番大きな部屋がほぼ満席でしたねぇ・・
続きを読む
posted by マダムS at 10:21| Comment(14) | アメリカ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月04日

『インディ・ジョーンズ クリスタルスカルの王国』

原題: INDIANA JONES AND THE KINGDOM OF THE CRYSTAL SKULL (2008 アメリカ)
IndianaJones2.jpg

 元々子供のころから大の冒険好きのお転婆で、続きを読む
posted by マダムS at 13:37| Comment(8) | アメリカ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

アカデミー賞関連で3本 『ノーカントリー』『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』『モンゴル』  

モンスター達の変遷・・

モンゴル.jpg ゼア.jpg ノーカントリー3.jpg  

何故、どうして、彼らは人を殺したのか?
映画で学ぶ殺人の”理由”
続きを読む 
posted by マダムS at 16:19| Comment(10) | アメリカ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

『アメリカン・ギャングスター』 @川崎チネチッタ

(原題:American Gangster)2007年/アメリカ
アメリカン.jpg
うーん 面白かった手(チョキ)かわいい続きを読む 
posted by マダムS at 12:48| Comment(3) | アメリカ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月28日

『ジェシー・ジェームズの暗殺』他2本

原題: THE ASSASSINATION OF JESSE JAMES BY THE COWARD ROBERT FORD 2007年アメリカ
ジェシー1.jpg
ヴェネチア国際映画祭主演男優賞受賞=プラット・ピット
第80回アカデミー賞助演男優賞ノミネート=ケイシー・アフレック
主演、助演共が大きな賞に絡んだ事に納得!の演技を堪能。

来週から仕事再開なので、思い残す事ないように(笑)今週頑張ってシネコン通いexclamation 他に2本一気鑑賞〜るんるん
続きを読む
posted by マダムS at 11:40| Comment(8) | アメリカ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月05日

『その名にちなんで』 @日比谷シャンテ・シネ

原題:「The Namesake」 2006年アメリカ
その名にちなんで.jpg公式サイト
今年の劇場初鑑賞作品となります。

ニューヨークに暮すあるインド系移民家族の30年に渡る物語です。原作者も監督もインド系の女性。自らの体験に裏づけされたしっかりとしたストーリーテリングと、女性らしく優しさに満ちた家族の物語でした。


続きを読む
posted by マダムS at 18:23| Comment(8) | TrackBack(7) | アメリカ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月15日

『プロヴァンスの贈りもの』

(原題:A GOOD YEAR)2006年/アメリカ
プロヴァンス3.jpg 
プロヴァンスに行きたくなる・・というより、こんな暮らしがしたくなりますよね〜緑豊かなシャトーでのスローライフ晴れ

続きを読む
posted by マダムS at 06:57| Comment(13) | TrackBack(6) | アメリカ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月09日

『インランド・エンパイア』

(原題:Inland Empire)2006年アメリカ/ポーランド
インランドエンパイア.jpg
う〜む・・
良くわからん・・ぴかぴか(新しい)

これも「マルホランド・ドライブ」みたいに、2回ほど観れば理解出来るんでしょうか!? まっ、解らない事を楽しむタイプの作品なんでしょうきっと・・。
監督もそれをまた何より楽しんでいらっしゃるようですし(ーー;)
続きを読む
posted by マダムS at 23:27| Comment(12) | TrackBack(9) | アメリカ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

『ハリウッドランド』

(原題:HOLLYWOODLAND) 2006年アメリカ
hollywoodland1.jpg
弾よりも速く、力は機関車よりも強く・・
高いビルもひとっ飛び!
空を見ろ、鳥だ、飛行機だ・・・
あっ スーパーマンだっ!!

そんなオープニングで始まるその番組は、アメリカのみならず、日本の子ども達をも熱狂させ、憧れのスーパー・ヒーローが白黒のTVの中に確かに存在した時代があった。米国製TVドラマが日本のチャンネルを席捲していた昭和30年代のこと・・。

 続きを読む
posted by マダムS at 08:27| Comment(10) | TrackBack(9) | アメリカ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。